海外就職で有利な職種は?英語力・スキルが0でも就職する方法とは

転職

「海外就職を考えてるけど、英語力やスキルがないと働ける職種はないよね」

と考えていませんか。

手に職がある職種の方が働きやすいのは事実です。しかし、海外就職の情報収集をしっかりと行うことで、手に職がないような職種でも海外で働くことはできます

今回は、英語力やスキルに自信がないあなたに

英語力・スキル0でも海外就職する方法をご紹介します。

手に職を持てない職種の人でも海外就職する方法

  • 日系企業の現地採用に応募する
  • 海外就職エージェントに登録する

手に職を持っている人は海外就職しやすい

海外就職を最もしやすいのは、手に職を持っている職種の方です。

手に職を持っている人は、語学力以外のスキルを既に持っています

スキルを持っている日本人は、多くの国から重宝されているんです。

VISAも取りやすい傾向にあります。

海外就職しやすい職種9選

ITエンジニア 医者看護師寿司職人  和食職人  理容師 美容師
日本語教師自動車整備士インフラ整備関係大工建築関係通訳ツアーガイド

手に職を持っていない人が海外就職する方法2選

手に職を持っている職種の人もいれば、

企業に勤めていて特にスキルを持っていない人もいますよね。

スキルを持ってないけど海外で働いてみたい

というあなたは、今からご紹介する2つの方法を試してみてください。

日系企業の現地採用に応募する

「とにかく海外で生活するために、海外就職したい!」

と思ってるあなたは、日系企業の現地採用に応募しましょう。

日系企業の現地採用に応募するメリット

・日本人とのやり取りが多いので、日本語が喋れることがアドバンテージになる

・英語をそこまで使用しない会社もあるので、英語力に自信がない人でも大丈夫

・コスト削減のために駐在員を減らして、現地採用を増やしている会社が多い

・日系企業ということで安心感を持てる

海外進出している日系企業は、日本人なら知っている会社が多いです。

現地企業のように全く知らない名前の企業ではないので、安心して働くことができます。

駐在員をはじめとした日本人が多く働いているので、

英語を使うのに不安がある人にも働きやすい環境です。

一方で、海外独特の文化を味わうことは難しいかもしれません。

現地の文化を仕事面でも味わいたい人は、現地企業への就職をおすすめします。

海外就職エージェントに登録する

日本で就職する際、人材紹介サービスや転職サービスを使用する人も少なくありませんよね。

yasu
yasu

実は、海外就職でも人材紹介サービスがあるんです。

日本企業が海外就職したい人をサポートするので、

海外就職が初めての人でも安心して使えます。

海外就職用の人材紹介サービス

海外就職エージェントを利用する3つのメリット

人材紹介サービスを利用するメリットは、3つあります。

  • それぞれの国・会社の特徴を教えてくれる
  • 初めての海外就職だからこそ、多くの情報を提供してくれる
  • 面接のアドバイスをくれる

就職活動は、情報を持っているほど有利に働けます。

人材紹介サービスは、海外転職のプロの集団です。

最終的に人材紹介サービスを使わないとしても、

まずは1社からでもエージェントに登録しましょう。

>>マイナビ転職グローバル

エージェントでは東南アジアの求人が多い

日本人用の海外就職エージェントでは、

欧米よりも東南アジアの企業が多いです。

東南アジアの求人が多い理由

  • ・英語力が欧米ほど求められていない
  • 日系企業が多く進出している
  • 文化や物理的距離が日本に近く、住みやすい

物価も安い国が多いので、初めて海外で生活するにはとてもおすすめできる地域です。

海外就職で有利な職種は?英語力・スキルが0でも就職する方法を解説 まとめ

今回は、英語力やスキルが無くても海外就職を成功させる方法をご紹介します。

手に職を持たない職種の人でも海外就職する方法

・日系企業の現地採用に応募する

・海外就職エージェントに登録する

海外就職を成功させるには、情報収集をどれほどしたかです。

英語力やスキルがないあなたでも、海外就職はできます。

まずは、海外就職エージェントに登録してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました