【30代必読!】英会話は何歳から始めても大丈夫!年齢は関係なし

英語学習

30代の皆さん。英語を学ぼうとしている方の中に『僕は/私は もう年だから英会話なんて無理』と思っていませんか。

英会話は何歳から始めても習得できます。

今回はそう言い切れる理由を調べたので参考にしてください。

英会話を始める年齢との関係

英会話は大人になってからではマスターできない。

そんな風に思っている方は多いのではないでしょうか。

アドバイザー
アドバイザー

結論からお話しすると、英会話は何歳からでも始められます。

英会話を習い始めるとネイティブ並みの発音や語彙の量などを追い求めてしまいがちなのではないでしょうか。しかし、英語環境にいる時間が圧倒的に少ないのでそれを追い求めて少し無理が生じます。

アドバイザー
アドバイザー

通常、以下のことがよく言われています。

英会話取得は子供のうちから始めた方が良いと言われていますが、それは脳の構造が違うからです。子供は感覚的に語学を習得することができる一方で、大人の場合は頭を使ってしまうのでネイティブ並みの言語周到が難しいと言われているのでした。

アドバイザー
アドバイザー

大人は既に感覚で覚えるということが難しいため、大人は『頭を使うこと』で英会話を習得するという感覚が大事です。

30代から英会話を学ぶ勉強法

英語の基礎を作ること

大人は子供と比べて感覚的に英会話を勉強することができないので、

単語や文法など一つひとつ丁寧にやっていくことが必要です


そのためには、今の自分のレベルがどの位置にいるのか把握することが必要です。
何ができていて、何が足らないのか、英会話でどんなことが言えないのか、
今の自分の英会話のレベル知ることから始めましょう。

英語学習方法に迷っていて自分の学習スタイルを見つけることが難しいと感じている場合は
最近、流行りの英語コーチングを受けることもおすすめです。

こちらは英語このコーチングの記事です。無料相談なので少しでも疑問思っている方はこちらまで問い合わせてもいいのではないでしょうか。

受講するしないは後で考えることができますので、相談だけでもしてみてもいいですね。

その他、コーチングレッスンがあるスクールは沢山あるので以下のブログも参考にしてみてください。

ここで共通して言える事は、自分の英語学習方法を見つけ、基礎という土台を作ることが大事です。

英会話のアウトプット方法を見つける

方法は二つ!

1、英会話上達への道は話し相手を作ることと、話す機会を増やすことです。

私たちが日本語を習得した時はやはり日本語環境にいたからではないでしょうか。

英会話の話し相手を探すためには、国際交流イベントへ出向いたり人脈を広げることも一つの方法です。しかし、英語の練習というよりもさらに表面的な関係になってしまうので見極めることが大事です。

2,英会話を習うことです。


英会話教室またはオンライン英会話そ受講すれば、さまざまなコースがあります。

社会人向けのコースがあり、働きながらでもぴったりのコースを見つけることができると思います。

英語講師はネイティブやノンネイティブと様々ですが、皆さん英語を教える資格を持ち、教えることに長けているので正しい英語を教えてくれます。

英会話は楽しく、諦めず!

英会話の勉強を続けることはとても難しいです。

途中挫折を感じることがあるかもしれません。
言いたいことを伝えられずもどかしい思いをするかもしれません。

アドバイザー
アドバイザー

時間がかかっても得るものは大きいです。諦めず継続していきましょう。

立ち止まってしまったとき、なぜ英会話を始めたのか初心に返ってみましょう。
また話せる自分をイメージすることも効果的です。

時には英会話表現がたくさん勉強できるNetflixやAmazonプライムで英語字幕の勉強をしても良いかもしれません♪
自分に負荷をかけすぎず楽しく続けて行けたらベストです。

Amazonプライム会員になると、映画見放題なのでたっぷり英会話の勉強ができますし、耳慣れすることができます。

ちなみに、洋画を使った勉強法についてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね♪

【30代必読!】英会話は何歳から始めても大丈夫!年齢は関係なし まとめ

英会話は何歳からでもできるのか?という問いについてまとめてみました。

英会話学習の基盤を作る。

英会話のアウトプットをすること

英会話を楽しく勉強する!何歳だから、だとか諦めないこと。

結論、英会話は何歳からでもできます◎
何かを始めるのに遅すぎることはありません。
今日が一番若い日なので、考えるよりまず行動していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました