【イングリードとは】話題の英語コーチングスクールを徹底レビュー!

英語学習

最近、話題の英語コーチングスクール。

専属コーチによる、正しく効果的な学習法で、英語の上達が実感できるといいます。

しかし、その分、通常のオンライン英会話よりもお値段が張るという側面もあります。

そんな英語コーチングスクールの中で、コスパが良いと評判なのが「イングリード」です!

今回は、利用者の声を交えながら「イングリード」をレビューしていきます!

短期間で成果が出る英語コーチング【イングリード】

イングリードの特徴

入会金・解約金入会金:5.5万円 
※10月中は割引キャンペーンにより、3.3万円
解約金:0円
料金プラン英語コーチングコース:月額11万円(税込)
TOEIC点数保障 コーチングコース: 月額44万円(税込 )
原則、クレジット決済での取扱。
 分割払いなどについては、各カード会社でご確認ください。
レッスン内容
( 両コース共通 )
一人ひとりに合った学習計画〈初回/毎月〉
受講生のレベルと目的に合わせた教材選定〈初回/毎月〉
LINEでの学習フォローアップコーチング〈毎日〉
アプリを使った英語学習の進捗管理〈毎日〉
ウィークリーカウンセリング〈毎週〉
ウィークリーチェックテスト〈毎週〉
学習スケジュール見直し〈毎週〉
レッスン内容
( 英語コーチングコース のみ )
外国人講師によるオンラインレッスン〈月8コマ〉
プログレステスト〈毎月〉
レッスン内容
( TOEIC点数保障コーチングコース のみ )
TOEIC模試によるレベル解析〈初回〉
学習スケジュール見直し〈毎週〉
TOEIC® L&R 模擬試験〈最大14回〉
受講可能回数/月外国人講師英会話レッスン:月8回
チャットレッスン :無制限
レッスン時間/1回外国人講師英会話レッスン:20分
チャットレッスン:不定(毎日好きなだけ可能)
無料トライアル無料カウンセリングあり。
英語力診断テストを無料で受験できる
メリット経験豊富専属コーチによる徹底的なサポート。
オーダーメイドの学習プランで効果・効率的な学習ができる。
外国人講師によるレッスンあり。
・他社英語コーチングと比較すると、料金は安い
月額制のため、いつでも入会・解約可能
デメリット・通常のオンライン英会話と比べると高い料金
・通常のオンライン英会話よりは、外国人講師とのやり取りは少ない
・授業はオンラインのみで、対面授業はない

そもそも、英語コーチングとオンライン英会話の違いとは?

コーチ
コーチ

オンライン英会話では、明確なゴールに向けた学習計画・自習のサポートに重きを置いていません。

どちらかというと、レッスン中の質問・会話で、いかにスピーキング力を向上するかを重視していることがほとんどですよね。

一方、英語コーチングは、結果に結びつく学習計画・自習時間も重視しています。

その為、専属コーチとの伴走型で、受講者のゴール達成を目指すような形になっています。

短期間で成果が出る英語コーチング【イングリード】

イングリードはこんな人におすすめ!

下記に当てはまる人は、イングリードの受講をお勧めします!

  • 実践的な英語をプロから学びたい!
  • 自分一人では、英語の学習を上手く継続できないで挫折してしまう!
  • 短期間で、効率的・効果的に英語を習得したい!
  • 英語コーチングの中でも。安く・気軽に始めたい!
  • 忙しく学習時間の確保が難しいが、英語を習得したい!

では、以降で、イングリードの具体的なメリット・デメリットをみていきましょう。

イングリード評判:メリット

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: priscilla-du-preez-XkKCui44iM0-unsplash-1024x683.jpg

上記に挙げたメリット・デメリットをより詳しくみていき、比較しましょう!

まずは、メリットから見ていきます。メリットは主に6つあります。

専属コーチによる、親身・徹底的なコーチング式指導

英語コーチングの特徴として、専属コーチによる学習サポートが挙げられます。

イングリードの場合、コーチのほとんどが海外での滞在・就労経験があり、実践的な英語スキルを持っています。

なんと、全員が、最低TOEIC900点以上のスコアを保有しています!

そのため、生活・仕事・試験で使える英語学習における、悩みに対しても真摯に向き合ってくれます。

Aさん
Aさん

学習者の気持ちが分かるコーチだからこそ、目標達成まで諦めない学習継続を可能にできるんだね!

ちなみに、もし英語に伸び悩みがある・コーチが合わない場合は、指導方法の見直しやコーチの変更も可能です。

20代 女性

TOEIC900点以上を持つ英語のプロということで、帰国子女やインター出身の人がコーチなのかな?と想像していたのですが、わたしと同じような純ジャパ(日本語を母語として話す人の総称)でした。その方も大学時代にすごく苦労をした後に英語を習得されたということで、わたしを取り巻く状況に共感してくださり、すごく親身になって話を聞いていただくことができました

TOEIC210点アップ! 留学の1/4の予算で留学以上の成果を出す秘訣とは? | イングリード (englead.jp)

毎日無制限で利用できる、チャットレッスン

イングリードでは、LINEを使って専属コーチにいつでも相談することも可能です。

自習・復習などで質問したいことがある場合に、次のレッスンを待たずに、その場でLINEで質問できます!

また、英語学習の分からない点だけでなく、学習方法における悩みなども相談することができます。

コーチからも、学習進捗のフィードバック・アドバイスが毎日送られてきます。

これは、どう英語学習を進めたらいいかわからないという方にも、うってつけのサービスですね!

Aさん
Aさん

通常のオンライン英会話を利用したことがあるけど、結局、レッスン外では英語学習を全然しないし、英語が身についたって実感なかったんだよね。

コーチングなら、自学の時間もLINEで見守ってくれるから、ちゃんと学習をキープできるかもしれないね。

オーダーメイドカリキュラム

イングリードでは、入会前に無料で英語診断テストを受験できます。

この英語診断テストの結果を元に、受講者一人一人の弱点を分析し、完全オーダーメイドの学習カリキュラムを作成してくれます!

各受講者にあった教材選びや普段のライフスタイルまで参考にしてつくられる学習カリキュラムにより、英語学習の習慣化が確立できます。

コーチ
コーチ

学習を続ける中で、英語のレベル感やライフスタイルが変わってくることもありますよね。

イングリードでは、週1回のカウンセリングで学習カリキュラムの見直しもできるので、そういった不安もなく続けられますよ!

30代 男性

英語学習のプロが自分の弱点を解析してくれて、そこから目標設定や効果的な勉強方法の指導をしてくれるのは、これまでのサービスと違うところで非常によかったです。

EU圏で永住権を目指す! 海外在住者だからこそ日本人に最適化された英語学習が必要だった | イングリード (englead.jp)

外国人講師とのオンラインレッスン

イングリードでは、月8回、外国人講師からのレッスンを受けることができます!

「英語レッスンだから、当たり前では?」と思う方もいるかもしれませんが、実はコーチングスクールでは外国人講師を持たないスクールも多いんです。

そんな他社と比較すると、外国人講師を相手にアウトプットできるというのは、イングリードのもう一つの魅力になります。

英語を勉強しても、いざ外国人を目の前にすると話すのに億劫になってしまうというのは、日本人あるあるだと思います。

イングリードでは、ネイティブとの会話に慣れることで、より英語への自信を高められます!

20代 女性

私の生活や仕事環境的に、なかなか英語に触れる機会は多くありません。しかし、週に1回でも生の英語に触れる機会があったことは、英語学習のモチベーション向上にも繋がりました。

勝負は最初の1ヶ月! 英語学習の習慣化を身につければ無敵になれる? | イングリード (englead.jp)

英語コーチングなのに比較的安い授業料

イングリードは、他社英語コーチングスクールと比較すると、授業料が安い点も魅力です。

一般的なオンライン英会話と比べ、英語コーチングは料金が高いことで知られています。

イングリードと、大手英語コーチングの料金を以下にまとめてみました。

スクール名期間入会金料金費用合計費用/1か月換算
イングリード1か月5.5万円11万円16.5万円16.5万円
ライザップイングリッシュ2か月 5.5万円 43.7万円49.2万円24.6万円
プログリット2か月5.5万円 38万円43.5万円21.75万円
ENGLISH COMPANY3か月 5.5万円 54.4万円59.9万円19.9万円
Bくん
Bくん

確かに、イングリードは他と比べて安いことが一目瞭然だね!

期間も1か月から利用できるので、始めやすそう!

月額制でいつでも気軽に入会・退会出来る

先に述べた通り、イングリードはサブスクリプション方式(月額制)を採用しています

あらかじめ、受講の期間が2か月以上と決められている英語コーチングが多い中で、これはイングリードの特徴ですね。

コーチ
コーチ

イングリードでは、目標達成のために必要な期間だけ受講できるよう1カ月単位で契約を可能にしています!

これは、とても理にかなっている方式ですね!

30代 女性

もともと大手英語コーチングスクールP社を検討していて、実際に周りで申し込んだ人の話を聞いていると、やれば確実に伸びるということはわかっていました。ただ、その中でやはり料金が高額なことや、受講期間が固定されているのもあり、なかなか試しにはじめてみるにはハードルが高いなと感じていました。

逆にENGLEADは料金が約半額で、期間や学習スケジュールもフレキシブルに決められるということだったので、「それなら」と、いう感じですね。

英語コーチングを通して気づいたのは「勉強が好き」という気持ち。世界一周旅行中に最も印象が強かったアフリカで事業がしたい! | イングリード (englead.jp)

イングリード評判:デメリット

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: christian-erfurt-sxQz2VfoFBE-unsplash-1024x768.jpg

つづいて、デメリットを見ていきましょう。

自分にとって許容できるかどうか、確認してみましょう。デメリットはおもに3つあります。

通常のオンライン英会話よりも、受講料が高い

先述のイングリードのメリットにおいても、料金については触れました。

コーチングスクールの為、通常のオンライン英会話と比べると、料金は高いです。

オンライン英会話では、月額1万円前後で受講できるスクールも多いですが、コーチングスクールではそうはいきません。

コーチ
コーチ

ただし、自学の時間も含めた徹底的な英語学習のサポートという質を求めるなら、より多くのお金を払ってでもコーチングスクールを選ぶ価値はあります。

その場合に、少しでも安くというのであれば、やはりイングリードをおすすめします!

通常のオンライン英会話と比較すると、外国人講師による授業が少ない。

こちらのデメリットも、オンライン英会話と比較した場合のデメリットになります。

英語コーチングでは、専属コーチと専用カリキュラムによる英語学習の定着を図ることにも重きを置いています。

つまり、レッスンに頼らずとも、英語学習を続けられる状態になるという成果に繋げるため、日本人コーチとの伴走型学習が基礎となっています。

そのため、オンライン英会話と比べると、外国人講師とのレッスンの回数は少ないという印象があります。

コーチ
コーチ

とにかく”外国人と話したい”という方には、コーチングは向いていないかもしれません。

授業はオンラインのみで、対面授業はない。

イングリードでは、対面授業はなく、オンラインレッスンのみとなります

対面の方が、話しやすいという方にとっては、「ちょっと..」と思われるかもしれません。

コーチ
コーチ

イングリードでは「多忙な人でも場所を問わず、スキマ時間でも着実に学習を進めてもらう。通学時間などの無駄の排除こそが、短期間でも確実に英語力を伸ばせる秘訣として、オンラインレッスンにこだわっています。

これまで、英語学習に挫折した人の中には「面倒くさい。」「時間が足りない。」という理由で学習継続ができなかった方もいるのではないしょうか。

そういった方にとっては、イングリードの「無駄な時間を排除し、効率的に英語学習する」というスタイルは、逆にメリットとなりますね。

【イングリードとは】話題の英語コーチングスクールを徹底レビュー!  まとめ

いかがでしたでしょうか。

イングリードが、料金が安いコーチングスクールというだけでなく、ユニークな特徴を持つことが分かったのではないでしょうか?

コーチング英語は、お金もかかるし、始めるのに二の足を踏んでしまうという方もいると思います。

ですが、イングリードのコーチングで継続的な学習が身につけられれば、無駄なものにはなりません。

月額制、かつ比較的に安い費用で始められるので、まずは、無料カウンセリングから始めてみてはいかがでしょうか。

  • 英語学習のノウハウ・悩みが分かる、経験豊富な専属コーチのサポートを受けることができる!
  • 各受講生の苦手・目標に応じたオーダーメイドカリキュラムで、効果的・効率的に英語習得できる!
  • ライフスタイルも考慮した学習計画で、忙しい人でも英語学習を継続できる
  • LINEを通して、毎日いつでも専属コーチに相談することができ、学習に行き詰まることがない!
  • 英語コーチングの中では、比較的に安い費用かつ月額制の為、始めやすい
  • 外国人講師によるレッスンもあるため、アウトプットも継続的にできる
  • 通学時間の無駄を排除した、オンラインレッスンに特化している!
イングリードなら挫折しない!英語学習の最後の切り札
タイトルとURLをコピーしました