【ISO認定イングリッシュベル口コミ】伝統のメソッドで英語力UP

英語学習

イングリッシュベルはISO認証を取得しているオンライン英会話スクールです。

英語がんばってます
英語がんばってます

ISOってなに?

アドバイザー
アドバイザー

ISOを取得しているということは、国際規格でサービスの品質管理基準を満たしている会社だという証拠です。

イングリッシュベル

英語がんばってます
英語がんばってます
  • フリートークだけではどうも会話力UPに限界を感じる
  • 英会話にはいろんな教授法があるらしいけど、自分に合うものを探してみたい
  • 通信環境が悪かったりするのはイヤ・・・レッスンの品質が良いオンライン英会話を選びたい

こんなあなたにおすすめの英会話スクールです!

イングリッシュベルの特徴

オンライン英会話ならイングリッシュベル

ISO9001取得

イングリッシュベルは2011年にオンライン英会話スクールとして日本ではじめて、品質管理・品質保証の国際規格ISO9001の認証を取得しています。

「質の高いオンラインレッスン」の定義は難しいですが、イングリッシュベルでは、

  • 予約したレッスンを時間厳守で提供
  • 人格と教養のある教師の雇用
  • 安定したインターネット回線の設備
  • サービス提供体制の管理

これらを実施していることをユーザーに理解してもらうために、ISOの基準や要求事項を取り入れました。

結果として、各部門が明確な目的を持つことができ、「質の高いオンラインレッスン」の提供につながっていると考えているのだそう。

筆者
筆者

しっかりした会社なのですね。

ヨーロッパ生まれのメソッドを複数取り入れている

イングリッシュベルは、イギリス生まれの外国語教授メソッドを複数取り入れていることが最大の特徴です。

  • カランメソッド
  • DMEメソッド
  • スピークユアマインドメソッド

「万人に合うメソッドはない」という発想

多くのスクールではメソッドを1つに絞っているところが多いですが、イングリッシュベルは「誰にでも合う万能メソッドは存在しない」という考え方をしており、どの生徒にも向き・不向き、好き・嫌いがあるため、自分に合っているメソッドを探すことを推奨しているのです。

ダイレクトメソッド(直接教授法)とは?

上記の3つのメソッドはいずれも「ダイレクトメソッド」であるという点で共通しています。

アドバイザー
アドバイザー

ダイレクトメソッド(直接教授法)とは、「外国語で外国語を学ぶ学習方法」のことです。

日本語を介さずに英語を学ぶ、ということですね。

カランメソッド

カランメソッドは1960年代にイタリアの英語スクールで生まれたメソッド。

筆者
筆者

実は、ネイティブキャンプやQQ Englishなど、他社でも採用されているメソッドです。

ナチュラルスピードで話す先生の「オウム返し」をするという、単純な訓練ではあるのですが、不思議な緊張感とスピード感あふれるテンポにいつのまにか引き込まれ、終わったときにはスポーツのあとのような爽快な疲れを感じる、というレッスン。

DMEメソッド

ただ、このカランメソッド、伝統と実績がある教授法ではありますが、いかんせん使われている文章が妙に古風だったり、その手法上、文法に弱いなどの弱点もありました。

そこで、カランメソッドの長所をそのままに、弱みを強化し、

新しいエディションにアップデートし続けているのがDMEメソッドなのです。

スピークユアマインドメソッド

スピークユアマインドメソッドは、もともとカランメソッド講師だったイギリス人によって開発されました。

カランメソッドは基本的に会話ではなく、文章を言えるようにする「訓練」です。「これでは会話ができるようにならない」という問題提起から生まれたのがスピークユアマインドメソッドであり、「自然な会話」に近いレッスンとなります。カランメソッドとは全く違うアプローチです。

オンライン英会話ならイングリッシュベル

イングリッシュベルの料金設定

イングリッシュベルは

毎月自動的にレッスン数が追加される「自動プラン

好きなときに好きな分だけレッスン数を購入できる「その都度購入プラン

があります。

今回は自動更新プランでの価格をご紹介します。

月20回(1回25分)8,820円(税込9,702円) 1レッスンあたり441円

月40回(1回25分)16,110円(税込17,721円) 1レッスンあたり402円

筆者
筆者

英会話上達の条件は毎日行うことなので、毎日レッスン前提でお送りします

イングリッシュベルの講師は100%フィリピン人です。

他にも似た条件のスクールはあり、比較すると価格は安いほうではありません。

しかし、これには理由があります。

大事な先生たちの待遇を守るためなのです。

格安のオンラインスクールでは、予約が入っていない時間に給与が支払われない場合が多いです。

しかし、イングリッシュベルでは、先生に安定した給与を支払うことにより質の良いレッスンを提供できるよう取り組みをおこなっているのです。

アドバイザー
アドバイザー

こうした活動によってフィリピンの雇用を守り、ひいては社会貢献につながるという会社方針があります。

筆者
筆者

良い会社ですね・・・

さらに、ネット環境を良好に保つために、レッスンはすべてオフィス環境にて行われています。

こういったフェアトレード精神や、品質へのこだわりが、価格に反映されていると考えてよいでしょう。

イングリッシュベルのメリット

フリートークにはない良さがある

カランメソッドは、ナチュラルスピードの英語を聞き、スピーディに反応する練習をひたすら行うというメソッドです。

その形態はスポーツの反復練習に近いものがあり、いわゆる野球の素振りや1000本ノックのような「英会話の基礎練習」と解釈して良いと思います。

筆者
筆者

強制的にハイスピードで練習しまくるので、普通に話すよりも手っ取り早く場数を踏めるというわけです。

アドバイザー
アドバイザー

一説ではなんと、一般的な学習方法の4倍のスピードで学習ができると言われています。

レッスンの品質が良い

先生が全員オフィスからレッスンを行うため、通信が途切れてしまうリスクがとても低くなっています

また高品質な教育を可能にするため、教師にはしっかりした研修が行われています。

筆者
筆者

このあたりはさすがISO認定スクールです。信頼感があります。

料金が毎月引き落としじゃない

イングリッシュベルの料金体系の特徴として口コミでよく上がっているのが、

自動引き落としではないプランがある

という点です。

チケットがなくなったり、期限が切れたら自動で更新されないのです。

ちょっとお休みしたいときに手続きなしでお休みでき、再開したいときは入金すればよいといったふうに、無駄が出にくいシステムになっています。

筆者
筆者

自動更新のプランよりは少し割高になりますが、顧客目線の良心的なプランですよね。

 

オンライン英会話ならイングリッシュベル

イングリッシュベルのデメリット

カランメソッドは賛否両論

カランメソッドはあまり効果を感じないという意見もあります。

一番の原因は、会話力には直接つながらないからではないかと思います。

それよりも、集中して自然なスピードの英語を聞くことにより

  • リスニング力の向上
  • 英語を発音したり、センテンスを読みきるスピーキング基礎力

この2点が伸びるのではないかと思います。

会話の前段階の訓練と言えるでしょう。

アドバイザー
アドバイザー

上級者になってしまうと、こういった学習段階をすでに超えているので、効果を感じないのではないか、と考えられます。

カランメソッドは料金が高い

カランメソッドを導入しているスクール全体に言えることですが、メソッドを使うことによる付加価値により、料金が高くなる傾向があります。

筆者
筆者

イングリッシュベルの場合も、カランメソッドを採用していることにより価格が上がっている一面があると考えられます。

イングリッシュベルの口コミ

口コミ1

体験から本登録した初めてのスクールです。無料体験時のレベルチェックの詳細な結果(英語学習経験者としては結果に打ち砕かれましたが笑)や、DME・カランメソッドといったカリキュラムがしっかりしていることから、こちらに決めました。

フリートークではやっぱり一定のレベル以上の伸びは感じないので、先生の出身国よりもカリキュラムを重視して選びました。金額は安いスクールはたくさんありますが、先生の質を考えると妥当だと思います。

口コミ2

講師を固定しようと思うと、時間をおって学生が増えていて、枠ごとの競争率が高くなるため、講師がベテランになるにつれて難度が高まる。仕方のない話だが、毎回1秒でもずれると予約が埋まってしまうのは、非常に辛いところ。ポジティブに言えば、そこも楽しみなのだが。

口コミ3

他の安いオンライン英会話教室を長い間やっていたのですが、講師の質が段違いに良いです。発音も良いですし、講師として責任感を持って仕事をしているしっかりしたいい講師が多いです。もちろん多くいる中には嫌な先生もいますが、そういう当たりハズレも少ないように思います。他のオンラインスクールに比べるとかなり高額なのですが、講師に関するストレスがないというのは学習効率に重要だということを実感しました…。

DMEが本校の売りだと思いますが、学習効率4倍というのはどうでしょうかね。講師の言葉をきちんと聞かないといけないのでシャドーイングやディクテーションと同じような効果はあるように思います。

むしろ特に宣伝していませんが、何気に発音の教材が結構充実しているのでおすすめです。

引用元

ISO認定イングリッシュベル口コミ】伝統のメソッドで英語力UP まとめ

イングリッシュベルはイギリス生まれの伝統的な英会話教育メソッドを採用した、質の高いオンライン英会話スクールです。

筆者
筆者

フェアトレード精神や、品質への取り組みが、他の会社と違うなと思いました。

理念がしっかりした会社のスクールです。

  • ISO認定!レッスン環境も講師も、質の高い信頼のレッスンを受けられる
  • カランメソッドで集中して英語を聞き、英会話の基礎力を培う
  • 自分にとって本当に合う学習法を探ることができる

イングリッシュベルで、実績のある学習メソッドを試して、あなたに合った学習方法を探してみてはいかがでしょうか?

無料体験では、価値あるレベルチェックをしてもらえます!

是非受けてみてください!

その他のオンライン英会話はこちらを参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました