【SpeaKing Biz3つの特徴】ビジネス英会話アプリの評判

英語学習

今回は、ビジネス英語に特化しスピーキング力を強化するための最強アプリの紹介です                  

それは「Speaking Biz」

アプリの特徴や効果など分かりやすく説明していきます。
また、speaking Bizgの口コミを見ながらSpeaking Biznoの実際を見ていきましょう。

【SpeaKing Biz】概要

2017年にサービス提供を始めた、まだまだ新しいオンライン英語学習アプリです。

このアプリは、海外に住んで実際に英語を使わなければならない環境にいる駐在者に絶大なる人気を得ています。

海外在住者を中心に人気を集めるSpeaKing Bizとは一体どのような英会話アプリなのでしょうか?

特徴

SpeaKing Biz

アドバイザー
アドバイザー

ビジネス英語を話せるようにすることを目的としたスピーキング特化型学習プログラムです

このアプリでは、英文を組み立てる力(語順力)を身につけるために徹底的にトレーニングできます。

相手が何とか理解してくれることにより、間違った語順でも受け入れてくれるという甘えが生じてしまいます。やはりビジネスの場では正しい語彙と語順で正確にビジネスを行わなければなりません。

ビジネス英会話力を向上させるSpeaKing Bizならではの,

3つの特徴

積み木メソッド

アドバイザー
アドバイザー

英文を分解し、また組み立てることを繰り返すことで複雑な英文でも簡単に作れるようになります。

例えば、一つの動詞を基本的なSVOの形に当てはめて作成・発話を繰り返します。

その後、徐々に複雑な不定詞や関係詞を活用した型に変えていくことで、積み木メソッドがSpeaKing Bizの代表的な特徴です。

1万回以上の発話練習量

SpeaKing Bizでは、

アドバイザー
アドバイザー

英語を耳と口で覚えて脳に染み込ませるために合計でなんと1万回以上の英文作成や発話訓練を取り込んでいます

SpeaKing Bizのアプリの発話練習は、ネイティブスピーカーの正確な発音を聞いて真似し発話することによって、自然と体がビジネス英語の表現を覚えることに繋がります。

ビジネスにおいては発音は非常に大事なのです。

もし、取引先で勘違いの取引をしてしまう可能性も無きにしも非ずです。

そんなトラブルを未然に防ぐためには常に発音は意識する課題でもありますね。

実践的なビジネス英語

ビジネス英語に特化しているSpeaKing Bizでは、すぐにでも使えるようなビジネス英語の表現を学ぶことができます。

このアプリで学べるビジネス英語の表現は、全てMBAホルダー(経営学修士号取得者)が監修しています。

料金プラン

数多くある英会話アプリからSpeaKing Bizを選ぶ人は、圧倒的なコストパフォーマンスにも魅力を感じているようです。

こちらがSpeaKing Bizのコース一覧です。

コース受講期間料金想定学習時間
速習コース6ヶ月14,800円(約2467円/月)1日60分
標準コース1年間19,800円(約1,650円/月)1日30分
ゆっくりコース2年間29,800円(約1,242/月)1日15分

最終的な料金だけを見ると、「出費が痛いなぁ・・・」と思う人もいるでしょうが、、。

月換算するとかなりお得なことがわかります!

また期限が設けられているので、アプリ利用を後回しにして結果的に無駄金になってしまうことも無く、効率的な値段設定と言えるでしょう。

【SpeaKing Biz】期限なし&使い放題の法人プラン

SpeaKing Bizzは、2020年11月から法人向けプランを開始しました。

通常のSpeaKing Bizは、一番安いコースでも月額約1,242年の2年コースがあります。

法人プランでは期間の制限も無く

一番安いもので1アカウントたったの月額800円から導入することが可能です。

法人の方は必見ですよね!

また、登録アカウント数の上限内であれば、制限なしでユーザーを入れ替えて使い続けることができるのです。

また20人以内の法人に対しても、別途割引サービスなどがありとても手厚い法人プランと言えます。

プラン月額料金(法人単位)アカウント発行数上限
BASIC3万円(税別)30アカウント
STANDARD5万円(税別)50アカウント
PROFESSIONAL8万円(税別)100カウント
ENTERPRISE要見積もり101アカウント

また、管理用のダッシュボードを使うことに寄ってどの社員がどのくらいの頻度でアプリを利用しレベルを上げているかプロセスを見守ることができるような仕組みになっています。

【SpeaKing Biz】どんな人に向いてる?

SpeaKing Bizの3つの特徴も見てきましたが、このアプリを利用する人には、どのような人が向いているのでしょうか?

こんな人に向いている!

実はこれは非常に大切な判断材料です!

ビジネス英語を徹底的に学習したい人

日本人が英語に苦手意識を持つ理由の一つとして、語順の違いがあります。

そのため、単語を知っていても、それを使ってうまく文にすることが難しくつまづいてしまう人たちもいます。

そのような根本的な悩みをSpeaKing Bizでは解決してくれます。

すんなりと文章を話す力を身につけたい人

SpeaKing Bizでは、英語の語順力を向上できるだけではなく、

瞬時に英文を構成する瞬発力も鍛えられることができます。

yasu
yasu

これは本当に大事です。

日本語で考えてわざわざ英語に訳すようなくせは早めに卒業できるようにしたほうがいいんだよね。その為にも常に訓練する必要があるのは確かです。

このアプリでは、異なった制限時間が設けられた3つのレベルに分けられています。

与えられた制限時間以内に英語の文章を瞬発的に組み立てる練習を繰り返し行うことで自然とビジネス英会話レベルのスキルを身につけることができます。

そのような根本的な悩みをSpeaKing Bizでは解決してくれます。

わざわざ英会話スクールに通うのが面倒な人

いざ外国人の先生を目の前にするとなかなか喋れない人や英会話スクールに通う時間がない、または通うのが面倒な人もいるはずです。

SpeaKing Bizのような英会話アプリはいつでもどこでも気軽に使えるのがメリットです。

こんな人には向いていない!

英語学習初心者

SpeaKing Bizは学習対象者を「ビジネス英語のスピーキング力を伸ばしたい人」に絞っています。

そのため、英語の基礎や単語力がある前提となり、英語初心者にはこのアプリではあまり効果は期待できないと言えるかもしれません。

ネット環境が整っていない人

SpeaKing Bizはインターネットに繋げないと利用できません。

そのため、外出先や海外旅行中・飛行機機内など端末がオフラインの状態だと学習することができません。

自己判断が難しい人

SpeaKing Bizは、インプットの練習機能はネイティブスピーカーの英語を聞くことができるなど充実していますが、アウトプットに関しては少し曖昧な点があります。

というのも、アプリ上での英文をちゃんと言えたか言えなかったの判断は、自分自身だからです。

自己判断ともなると、発音やイントネーションなど少し判定に甘さが出てきてしまうのも難点ですね・・・

アプリと言えば世界でも非常に有名な英語アプリがこちらです。しかも多言語対応で3億人くらいのユーザーがいるようです。

【SpeaKing Biz】口コミ&評判

SpeaKing Bizは2017年にできたばかりの新しい英会話アプリのため、SpeaKing Bizに関する口コミはあまり見つけることができませんでした。

そこで今回は実際に利用している人の口コミを公式サイトTwitter、そしてみんなの英語ひろばからご紹介していきます。

また実際に使ってみた人のポジティブ&ネガティブな声は、説得力があるので参考にしましょう!

公式サイトでの口コミ

公式サイトの口コミでは、海外在住でビジネス英語を実践的に使っている人の意見が多かったです。

その一部をご紹介していきます。

T.O.さん
T.O.さん

文章を作るトレーニングをしたことで片言の英語でなく、完成された文章が自然に出てくるようになりました。(コンサルティング会社勤務/シンガポール在住)

A.K.さん
A.K.さん

実際にクライアントと話すとなったときにすぐに表現が出てくるようになりました。(食品メーカー勤務/アメリカ在住)

C.I.さん
C.I.さん

聞いた英語を日本語になおさず、そのまま英語理解できるようになりました。(商社勤務/イギリス在住)

Twitterでの口コミ

Twitterでの口コミはまさに、「生の声」!良くも悪くもSpeaKing Bizを使って実際に感じた意見がTwitterでは見受けられました。

みんなの英語ひろば

英会話スクールや英語教材などの英語のみに関する口コミを集めたみんなの英語ひろばでは、他の口コミより、より英語に興味を持っている人の声が多く集まっています。

日本人が英語習得にとても苦労している大きな理由のひとつは、英語と日本語の語順が違うから。だから「語順力」を強化するトレーニングが必要、という考え方にすごく納得です。

                     男性/40代/2019年頃から現在も利用中/上級

                 

引用元情報

文法などの解説はないので、英文法や単語の基礎力がないと「?」になってしまうかもしれません。

またどんなシーンで使う英語かもわかるといいなと思います。今後の改善に期待です。

                    男性/30代前半/2019年から1~3ヶ月間/中上級

引用元情報

アプリ自体は実際に人と会話をするわけではないので、別途英語を話す機会を作る必要があります。

逆に言えば、自分ひとりでスピーキングを鍛えられるので、英会話教室やSkype英会話で講師と話すのが苦手な人にはありがたいですね。

                   男性/40代後半/2019年頃から現在も利用中/上級

引用元情報

【SpeaKing Biz】ビジネス英会話特化型アプリの効果や評判のまとめ

SpeaKing Bizは実践的に使えるビジネス英語を学ぶことがわかりましたね。

今回は以下の点を紹介してきました。

・SpeaKing Bizの3つの特徴

・SpeaKing Bizのお得な法人プラン

・SpeaKing Bizはどんな人に向いている?

・SpeaKing Bizの口コミ&評判

国内外問わず、SpeaKing Bizという英会話アプリは確実にビジネス英会話力を向上させ、またコストパフォーマンスも良いので長期的にも短期的にも利用できます。

各社様々なサービスを展開してします。

試験に強いオンラインスクールなどもありますし、社内で昇格するために必要となるスコアを狙えるオンラインスクールもあります。

ビジネス系のオンラインスクールはこちらにもあります↓

タイトルとURLをコピーしました