オンライン英会話まとめ記事はこちら!

【全部無料】英語学習に使える分野別おすすめサイトをご紹介!

英語学習

皆さんは、英語学習サイトで勉強したことありますか。
実は今回ご紹介する無料の英語学習サイトは質がとても良くアプリに劣らないものばかりです。
分野別にご紹介するのでこれからの英語学習にもう迷うことはありません。

英語学習サイト分野別でおすすめを紹介!

アドバイザー
アドバイザー

英語学習サイト、と検索をかけるとたくさんの情報が出てくると思います。
今回は英語技能別にわかりやすくご紹介していきます。
全て無料の英語学習サイトです。
一度サイトを見て良いなと思った方はその場でぜひ、ブックマークをしましょう!

東京外国語大学言語モジュール(英語総合力)

\会員登録不要!!/

 引用元情報

東京外国語大学が監修している、初級の方から上級の方向けの英語学習サイトです。
発音、会話、文法、語彙など総合的に英語力を伸ばせるように構成されています。

このサイトのすごいところはと言いますと、主要英語圏だけでなくシンガポール英語、インド英語、フィリピン英語、アイルランド英語を学べるところです。

大学が監修しているので説明がとてもわかりやすい上に、子供向けの英語教材も用意されています。

チェックポイント

1. レベル:初級/中級向け
2. 主要英語圏以外の英語アクセントを学ぶことができる
3. 様々な英語シチュエーションを学ぶことができる

シミュレーション英会話(スピーキング)

\例えば、英語で面接できますか?/

 引用元情報
英会話を学びたいと英語学習サイトをお探しなら、『シミュレーション英会話 』
旅行/ビジネス/日常会話などのシーン別をYoutube動画で学ぶとができます。
使われる英語表現や単語は、初級レベルの単語から載っているので、これから英語を学ぶ方でも学びやすい内容です。
動画の速度も調整できるので、シャドーイングにも使えます。

チェックポイント
  1. レベル:初級〜中級者
  2. 単なる日常英会話だけでなく様々なシチュエーションで使える英会話を学ぶことができる
  3. 楽しみながら英会話を学ぶことができる
  4. ロールプレイ形式で英会話を学ぶことができる
  5. 会員登録不要

TED(リスニング)

 引用元情報

\仕事とプライベートの両立するためのルールとは?! /

TEDは学習者であれば、誰もが知っているはず。

様々な分野で活躍する世界中の人のプレゼンテーションを学べる英語学習サイトです。

動画の速度も調整できるので、シャドーイングにとても適しています。

日本人が英語で登壇している動画もあるので、英語のプレゼンの話し方などとても参考になります。
プレゼンの内容の中には、人生を豊かにするアイデアがたくさんあるのでとても勉強になります。
Quality Of Life が爆上がりです!

チェックポイント
  1. 英語での発表のやり方を学ぶことができる
  2. スクリプト付きだからわかりやすい!
  3. 動画のジャンルは様々で日常に役立つ内容が盛りだくさん
  4. 会員登録不要

News in Levels (リーディング)

引用元情報

\1日1記事読んでリーディング力を上げよう!/

英語学習者向けの英語ニュースサイトです。
レベル診断ができる上に、ニュースごとにレベル表示がされているので迷うことなく英語ニュース記事を選ぶことができます。
ただ、日本語での案内がないので中上級者向きだと思います。
ニュース記事以外にも、物語や、Skypeで世界中の生徒と会話練習ができる、面白いシステムもあります。

チェックポイント
  1. 自分に適したレベルで読むことができる(3段階で表示)
  2. 音声を聞くことができる
  3. 日本語がないので英語だけの環境にチャレンジできる
  4. 会員登録不要

リーディングスキルをさらに向上させるためには、なんと言っても英字新聞が一番の訓練になります。時事問題が取り扱われていますのでトピックに馴染みがでます。
しかも日本語の注釈付きでとても便利です。

注釈・単語訳付きで辞書いらず。旬の話題と生きた表現が同時に学べる、一石二鳥の英字新聞「The Japan Times Alpha」

Write&Improve (ライティング)

 引用元情報

\ビジネス英語でメールを書けますか? /

ケンブリッジ大学、ケンブリッジ大学出版、ケンブリッジ大学英語検定機構が共同開発して作られた英文ライティング添削システムです。

サイト内に入力した英文を、搭載されているAIが一瞬で添削してくれます。
レベル別に英文作成をすることができるのでご自分の英語レベルに合わせて取り組むことができます。
英作文を書き終えると、画面の右側にフィードバックが表示されます。スペルミスや文法ミスは黄色くハイライトされるので、確認して修正しましょう。

チェックポイント
  1. サイト自体がトピックを用意してくれる
  2. AI一瞬で入力した英作文を添削してくれる
  3. IELTSやケンブリッジ英検を受験予定の方に効果的
  4. 会員登録不要

その他にもネイティブと交換日記をすることで更にスキルを向上させることも出来ます。
これがこちらです。

外国人との交換日記コース【英会話のNEW】

英語学習サイトの効率良い活用方法

英語学習サイトの中で興味がありそうなものはありましたか?
ここでは英語学習サイトの活用方法について2つご紹介します。

毎日5分でもいいので英語学習サイトを見るようにする。

まずは、好きなサイトやページをブックマークしていつでも見えるようにしましょう!
習慣化していくために、英語学習サイトを見る時間を1日5分などと設定していき続けましょう◎

お気に入りの英語学習教材と併用する。

英語学習サイトだけでは、学習が足らないこともあると思います。
例えば、TOEIC模擬テストを全パート解きたい時は書籍の教材があった方が便利です。

書籍が好きでない場合は、気に入った英語アプリを活用して学習できることもあるので、
英語学習サイトと併用して学習を進めていきましょう。

教材はたくさんやり込むよりも、自分が解説などを読んでわかりやすいもの、
解きやすいものを選んで何回も続けることが大事です。

おすすめの英語アプリはやはり使いやすいスタディサプリです。

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース 英会話セットプラン スタディサプリENGLISH 新日常英会話セットプラン

英語学習サイトのクオリティが高い!分野別だからもう迷わない!まとめ

いかがでしたか。

今回は英語学習サイト(全て無料)を分野別にご紹介しました。
アプリで手軽に勉強できる世の中になっているにもかかわらず、無料で高品質な英語学習サイトがあるのはとても便利です。
1つでも気に入ったものは見つかりましたか? ブックマークすることを忘れずに!
下2つは、私が使っていたものでした!

楽しく、さまざまなシチュエーションを想定した英会話表現をロールプレイ形式で学べます!

英語を話す世界中の人々のプレゼンを聞くことができ,人生を彩り豊かにするアイデアも満載です!

私自身、ライティング添削サイトの存在は知らなかったので、大学院生時代に活用しておけばよかったなと思ったこの頃でした。

個人的に思ったのは、どんな教材を使ったとしても、どれぐらいの時間をかけて何のために習得するのか、や目標をあらかじめ決めて取り組むことをおすすめします。
もちろん学習を楽しむことも忘れずに!

タイトルとURLをコピーしました