オンライン英会話まとめ記事はこちら!

小学生におすすめの英和辞典5選!英語学習に欠かせない辞典の選び方

英語学習

小学生の英語が必修化され、英和辞典は必要なのか、また、どの英和辞典を選ぶと良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、小学生の英語学習の手助けとなる英和辞典のおすすめできるポイントを紹介していきたいと思います。

英和辞典の購入を迷っている方は必見です。

英和辞典を使うメリット

小学生が英語学習の際に、英和辞典を使うことで起こるメリットは以下の通りとなります。

・英語力の向上が望める

・辞書の引き方がわかるようになる

・国語力も上がる

ここ近年は電子辞書の質が非常に高くなってきています。
親御さんの中には電子辞書か紙ベースの辞書か?悩まれている方もいるかと思いますが、私は間違いな紙ベースの英和辞書をおすすめします。

電子辞書はある程度のレベルになってきた段階で、持ち歩きしやすからという理由で持つくらいがいいでしょう。
紙の英和辞書を使いこなす事で、どこに何が書いてあったかという事が画像として記憶することができます。

では、英和辞典に付いてひとつづつ見ていきましょう。

英語力の向上が望める

英和辞典を積極的に使うことで、英語力、特に単語力が身に付きます

また、その単語の例文なども紹介されるので、
単語の使われるシチュエーションイディオムも一緒に学べます。

この際には、子どもが好きそうな蛍光ペンみたないもので下線をひく癖をつけさせてあげましょう。そうすることで、記憶にもつながるし愛着がわいてくることでしょう。

辞書の引き方がわかるようになる

英和辞典を学習に取り入れることで、辞書の使い方を学ぶことができます

辞書の使い方は辞書を実際にひいてこそ身につくものなので、小学生の内から辞書を引けるようになっておくことはとても有効です。

国語力も上がる

英和辞典は英語を日本語に変換し、日本語で解説する辞書なので、国語の理解力も向上します

日本語で解説される文章に触れることで、日本語の理解力も向上します

ここで大事な事は、辞書を引くことで新しい言葉を覚える。その事自体が凄く楽しい!という事を教え導いてあげることです。

私の奥さんは学研教室の先生ですが、子ども達に勉強の答えを教えるのでなく答えを導ける方法や思考法を伝えているとのことです。

学研という教育方針自体が自ら学ぶ子を創り上げるという事だと思います。

一工夫はコレ!

例えは、子どもが辞書を引いて知った単語をノートに書く、
かわいい付箋に書いて決まった所に貼るなどしてくこと辞書を引いた痕跡を残す事も大事です。

英語非常に地味な作業の繰り返しなので、今からそういった習慣をつけてもらう事で数年後にはかなりの単語やフレーズを覚えてしまいます。

小学生におすすめの英和辞典の選び方

続いては小学生が英和辞典を使う際に、どのような英和辞典を選ぶと良いかをまとめました。

参考にしていただきたいポイントは以下の通りです。

・年齢やレベルに合っているか

・漢字にフリガナが振ってあるモノを選ぶ

・例文がついているものを選ぶ

・音声やイラスト等、子どもが楽しく学べる工夫があるか

・2020年新学習指導要領に基づいているか

年齢やレベルに合っているか

基本的に英和辞典は、小学校入学前〜低学年、小学校高学年〜中学生というように、対象年齢が分けられています。
高校や大学生になったら英英辞書を使っていただきたい所ですが、まずは小学生の段階ではほんとにレベルにあった辞書、相性がいい辞書選びは必須です。

違いは主に日本語の難易度や、英語のレベルなどです。

お子様の年齢にあった英和辞典を選びましょう

漢字にフリガナが振ってあるモノを選ぶ

小学生の内は、意外と読める漢字が多くないですよね。

それはどのお子様にとっても同じはず。英語学習をスムーズに進めるためにも、漢字にフリガナを振っている英和辞典を選びましょう

例文がついているものを選ぶ

英語学習において、英和辞典を見て単語を覚えるだけだと、
その単語の意味は理解できても、どうやって使うかが分からなくなってしまいます。

そのため、単語の意味と共に例文が載っている英和辞典を選ぶことで、英単語の使われ方を理解できるようになります。

音声やイラスト等、子どもが楽しく学べる工夫があるか

勉強をしていると、大人の私たちでも飽きてしまう瞬間があると思います。

小学生というと、それ以上に飽きやすく、勉強を途中で放棄してしまうこともあります。

そのためにも、イラストが多く使われていたり、音声付きの英和辞典を選ぶことで、少しでも小学生を飽きさせずに、勉強を進めさせることができます

2020年新学習指導要領に基づいているか

2020年から全国の小学校では、新学習指導要領による英語学習が実施されています

学校の授業にペースを合わせたい学校での英語学習の手助けに英和辞典を使いたい、という方は、こちらの点も英和辞典選びに欠かせないポイントです。

小学生におすすめの英和辞典5選

ここからは、実際におすすめの英和辞典を紹介していきます。

上記のポイントと照らし合わせて、お気に入りの一冊を見つけましょう。

ドラえもん はじめての英語辞典 第2版

・小学生英語から英検5級まで1冊で完結するボリューム

・すべてのページに「ドラえもん」のキャラクターが登場し、楽しく学べる

ネイティブスピーカーの子どもが日常でよく使う表現など、日常生活で使える例文多数

・見出し語と例文すべての英語をネイティブスピーカーの発音で収録した音声付

・新学習指導要領対応

ネイティブスピーカーの子どもが普段の生活で使っている表現や、実生活で便利なイディオムを積極的に例文に取り入れています。日常生活で使える表現をしっかりと学ぶことができます。

可愛らしいドラえもんが表紙の英語辞典です。筆者一押しの一冊です。

はじめての英語新辞典 小学自由自在

・小学生~中学生の初級レベル対象の英和・和英辞典

・発音記号とカナ表記、例文記載で、読み方もきちんと身につく工夫

・イラストやマンガで、楽しみながら学習できる

・音声付きなので、発音も学べる

詳細に英語についての知識が書かれている印象の一冊です。

見出し語には意味だけではなく、その単語の発音記号とカナ表記を記載し、お子様がその単語の正しい読み方を分かる工夫がされています。

一から英語を学びたいお子様におすすめです。

新レインボー はじめて英語辞典 / 新レインボー はじめて英語辞典 ミッキー&ミニー版

・小学英語や英検5級に対応した単語が学べる一冊で、あらゆるお子様におすすめできる

・小学英語のスペシャリスト・佐藤久美子先生監修で、小学生に合わせた工夫が多い

・ミッキーやミニーをはじめとするディズニーキャラクターのイラストが各ページに登場し楽しめる(ミッキー&ミニー版)

イラスト、音声、漢字のフリガナ等、スムーズに学習を進められる仕掛け多数

やはり、子ども教育プロがプロデュースしている辞書だけあり、子どもに楽しさを伝えるという面では他より優れているでしょう。

通常版、ミッキー&ミニー版共に、小学生にとって楽しく英語を学べる一冊となっています。

楽しみながら英語を学びたいお子様におすすめです

キッズクラウン英和・和英辞典 新装版

・小学生向けとしては最大級の収録語数を誇る

・オールカラーのイラストで、分かりやすく英語を学べる

・会話に役立つ例文を数多く収録しているので、実用的な英語を学べる

・歌、チャンツ、会話、リズム読みなど多様な音源で、楽しく英語を学べる(CD2枚付き)

「聞く」「話す」「読む」「書く」すべての英語の力をつける、小学生向け英語辞典の決定版”と謳われている本書。
一見専門書的な感じがしますが、リンク先に飛んでもらってレビュー記事を読んで参考にしてください。

英語をしっかりと身につけたいというお子様におすすめの一冊です。

小学生におすすめの英和辞典5選!英語学習に欠かせない辞典の選び方 まとめ

いかがでしたか。

今回は小学生の英語学習に役立つ英和辞典について調べていきました。

・英和辞典には語学力向上や辞書の引き方がわかるなどのメリットがある

・漢字のフリガナなど、難易度が年齢のレベルにあっているものを選ぶ

・音声やイラストなど、小学生のお子様を飽きさせない工夫のある英和辞典がおすすめ

・例文付きや新学習指導要領対応など、実用的な英和辞典かどうかもチェック

今回ご紹介した辞書は、子どもに分かり易く解説されていて、
「もっと辞書を引きたくなる!」と興味を持ってもらえそうなものばかりです。

英語学習においてとても重要な事は、知らない言葉を自ら学び調べるという事です。
そんな大事な役割を果たす魅力的な辞書をご紹介しました。

こちらの記事は小学生におすすめの教材に関する記事です。
是非参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました