【英語学習は自己投資】未来につながる英語学習の5つのメリット!

英語学習

本気で英語を習得して将来の自分に役立てたい方必見です。

あなたの本気が自分の未来を変えます。

英語を勉強するメリットを押さえておけば、継続するモチベーションが保てます。

実は、英語を学ぶメリットは、想像以上にたくさんあるのです。
英語は、最強の未来のための自己投資なのです。

この記事では、あなたの未来を明るくする英語学習のメリットを紹介していきます。

自己投資とは未来の自分へのプレゼント

自己投資と習い事の違い

自己投資と習い事の違いは、未来に役立てるぞ!という明確な意思があるかないかです。

自己投資には未来への動機が重要

将来英語を使って、海外で仕事をするために英会話スクールに通うというケースはどうでしょう。

この場合、自分が将来こんな風になりたいなという思いに対して行動していることがわかりますよね。

やりたくないことを半強制的にやるのではなく、自分がやりたい、興味があるということに対して、時間とお金をかけることが将来自分に新しい何かをもたらしてくれる。

それが本来の自己投資です

英語に自己投資するメリット

英語が話せるようになると、人生の選択肢が何倍にも広がります。

選択肢が広がるということは、シンプルに明るい未来への道筋が増えるということです。
選べる道が多くなればなるほど、明るい未来へ到達できる可能性が上がります。

英語に自己投資すると起こる5つのメリット!

ここからは、英語への自己投資によって想定できる具体的なメリットを挙げていきます。

就職・転職に有利

まず、英語を話せる人材は、就職活動、転職活動で有利に動けます。

小学生も学校で英語を学ぶ現代、英語の重要性は日に日に増しています。
どのような業種、職種の会社でも、英語を話せる人材の加入は事業に選択肢を増やすことができます。

そのため、英語を話せる人材はニーズが高いといえます。

こちらの転職エージェントは参考になります。

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、ロンドン発祥の転職エージェントで、ハイクラス求人を取り扱うサービスの中では最大手ともいわれています。欧米やアジアなど、海外でのネットワークが広いため、外資系企業への転職支援が充実しています。グローバル転職を目指している方二はおすすめです。
JACリクルートメントの詳細はこちら

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス転職に特化しており、英語を生かせる大手企業や外資系企業の求人も多い転職エージェントです。日本国内だけでなく、海外での求人も取り扱っているので、英語を活かして将来的に海外で働きたい方にもおすすめです。
ビズリーチの詳細はこちら

高校・大学入試で有利

英語が話せる方は、入試などの、英語科目のあるあらゆる試験で有利です。

例えば、青山学院大学の英米文学科では、英語1科目での受験方式が用意されています。偏差値は高いですが、英語が話せる方なら有利なことは間違いないですね。

大学入試で英語だけで受験できる大学

  • 慶応義塾大学
  • 専修大学
  • 関西外国語大学など
    英語+小論文といった感じの受験スタイルが非常に増え来ている。

個人的な見解では、予想以上の大学の数でした。初めは外国語学部ばかりだと思っていましたが、
様々な学部でも募集しているのですね。

その他の大学はこちらを参考にしてください。

副業で稼げる

英語を仕事で生かせるのは、海外営業などのコミュニケーションのみならずです。例えば翻訳の仕事、英語のニュースを解説する仕事、英語でブログを書く仕事など、選択肢は様々です。

他の自己投資と比べると、人生における選択肢が圧倒的に広がるのが、英語学習の最大のメリットです。

ここでは代表的なクラウドソーシングサービスを2つ紹介します。

クラウドワークス

業界最大手級のクラウドソーシングサービスです。案件は業界内でもトップクラスで、英語が話せる人用の案件も多数あります。

初めてのクラウドソーシングという方にもおすすめです
クラウドワークスの詳細はこちら

ランサーズ

日本で初めて登場した、業界トップクラスのクラウドソーシングサービスです。

初心者からでも始めやすい仕事が多く、英語を生かすなら翻訳などの仕事もあります。
ランサーズの詳細はこちら

SNSで全世界に発信出来る。

英語が話せるとSNSを使って、グローバルに発信することができます。

例えば起業を考えたときに、SNSを通じて全世界に発信することが出来れば市場を何倍でも大きくできますよね。

海外の人々に自分のサービス等をアピールできる機会が格段に増えます。ここでは海外発信に向いているSNSを紹介します。

Facebook

Facebookは全世界で約24億人もの人々が利用しているSNSの代表格です。日本国内よりも海外での人気が高いSNSで、最近はビジネスアカウントでの運用も増えています。

世界に向けて発信したい方にイチオシのSNSです。

こちらのサイトに様々なfacebook学習サイトが紹介されています

BBC Learning English

Learn English

VOA Learning English

LearnEnglish—British Council

Learn English Online Community

その他まだオンラインコミュニティがありますのでご確認ください。

YouTube

YouTubeは世界最大級の動画プラットフォームです。日本での利用者も多く、最近ではビジネスシーンでの存在感も強くなっています。

全世界で約20億人が利用しているYouTubeでは、英語が話せることによって更に視聴者層を拡大できそうです。

こちらのサイトで25チャンネルの紹介があります。3チャンネルの紹介です

Atsueigo

「Atsueigo」を視聴すると、正しい英語学習の方法がわかります。単語の覚え方、スピーキングを上達させる勉強法など、一通りの勉強法は網羅しています。

バイリンガール英会話

日常英会話のレッスンや、海外でのVLOGなどが主な投稿内容です。マクドナルドのドライブスルーでの注文方法や入国審査で使う英語など、細かなシチュエーションについての動画も多数あります。

Hapa英会話

英語の語法に関する動画がほとんどで、エンタメ系の動画はほとんどありません。よって、集中して英語学習に取り組むことができます。

まだまだ数多くのさいとがありますので、参考にしてください。

Instagram

Instagramは日本でも人気のSNSとして有名ですね。英語圏での利用も多く、全世界では約10億人が利用しています。

日本国内にも海外にも発信したい方におすすめです。

こちらのサイトで26チャンネルの紹介があります。3チャンネルの紹介です

🇨🇦 AK 🇨🇦 フォロワー数:37.7万人

英会話仙人トモヤさん フォロワー数:11.2万人

ネイティブ30秒英会話 フォロワー数:7.1万人

価値観が広がる

関わった人間の数と同じだけ、人は自分と違う価値観に触れることができます。

英語を話せると、その分会話ができる人の数が増えるので、考え方の価値観も広がります。

バイリンガルになると脳の構造が変わるという研究もあるそうです。ちなみに、私の留学帰りの友人は全員それを実感して帰ってきましたよ。

【英語学習は自己投資】未来につながる英語学習の5つのメリット! まとめ

いかがでしたでしょうか?

英語に自己投資することの5つのメリットをお分かりいただけましたでしょうか。

英語は大きな自己投資ですが、あなたの未来が明るく変わりうる可能性が秘められた素晴らしい自己投資だと思います。

  • 英語を使うことで選択の幅が広がり就職。転職に有利
  • 主に英語を重視する入試で有利
  • 江尾後んおスキルをアピールして副業で稼ぐ
  • 世界中に向けて情報を発信出来て起業にも役立つ
  • 様々な人種と話すことで自分の価値観が広がる

今回は英語学習に自己投資する5つのメリットを紹介しました。

是非、あなたの望む未来の為に、英語に自己投資してみてはいかがでしょうか。

英語学習は自己投資という事は近年より言われていますが、具体的に英語は実社会ではどのように役立つかという事をかいた記事かこちらです。

タイトルとURLをコピーしました