オンライン英会話まとめ記事はこちら!

【英語に自己投資するという事】人生が変わる最強の投資と早く気づいて

英語学習

この記事は「英語力を身につけることは将来役に立つのかな」

と思っている新社会人や学生のあなたに、英語力を身につけることでどんなメリットがあるのかお伝えします。

また、あわせて英語力を身につける方法としてどのような方法があるのか、お勧めの方法は何かについてご紹介します。

英語は人生で最大の自己投資

英語を巧みに使えると見えてくる社会での現実

yasu
yasu

英語を巧みに使える事で、これから会社で働き始める方、もしくは現在現役でバリバリやっている方の活動領域が圧倒的に広がります。

自分を売り込む事ができるのと同時に、相手が寄ってきます。

yasu
yasu

例えば、会社で英語が必要になった時、英語の話せない部下はもはや選択肢に上がりません。

多少でも出来るならば「今度は何か会ったと時には彼に頼もう」となる。

英語はできるかできないかで、仕事に大きな差がつく

本人の経歴には「英語ができる奴」肩書きがつくかもしれない。

日本の中小企業で英語を使って活躍できる。

英語が話せると外資系に就職するチャンスがありますが、外資系で働いている多くの方はレベルが高い英語力がある方々ではないでしょうか。

日本の会社ではどうでしょうか?

特に日本の中小企業に目を向けてみてはいかがでしょうか。

yasu
yasu

私が思うには外資系には帰国子女、バイリンガル、トライリンガルなど様々な方々がいます。

そしてその中に埋まるよりか日本の中小企業で思いっ切り英語をを使い、ビジネスを体感し、多くの経験を体験することが出来るのではないかと思いまます。

中小企業で英語を話せる人材が10%以下の会社が70%近くもあると言われています。

つまり中小企業は技術開発が出来ても、海外に売り込むスキルのある人材が社内にいない可能性が高いという事です。ここで現実的な問題が下記のブログから読み取れますのでご覧ください。

英語を話せる男性が中小企業を訪れた時のエピソード

yasu
yasu

中小企業において英語を話せる人は稀なので、海外出張や海外プロジェクトに参加できるような可能性も大手企業よりも増えてくるのではないでしょうか。

英語が自己投資の4つ理由

キャリアアップ

どの会社にいっても先々英語が必要となるでしょう。

たとえ今使わなかったとしても今後、会社の事業展開で会話が必要、ビジネスレターが必要となるときがくるでしょう。

もし、転職となるともちろんより今の給料、ポジティブより条件がいい所がいいでしょう。

英語ができるというだけで、人よりその時点で抜きんでているということを自覚しておくと、より英語を学ぶきもちが変わってくる。

TOEIC®テストスコア別平均年収
引用元: こちら

TOEICのスコアが平均年収に直接かかわる訳ではありませんが、スコアなしとスコアありでは歴然たる差があります。キャリアアップの条件の一つと言えるのは確かだと思います。

また会社はTOEICの点数よりも実践英語を重視し、テスト結果をあまり重視していないという傾向もあります。

yasu
yasu

実際に、TOEICの点数よりも常に英語を使いこなしているかということが非常に重要なのですよね。専門的に使う英語を徹底的に叩き込んで、あとは日常英語でつなぎ合わせるというやり方でも十分に対応できます。

キャリアアップには、様々な英語の利用がありますね。

  • ビジネス会話
  • 日常英会話
  • 英文メール
  • ドキュメント提出

など、様々なスキルを身に付ける為にも比較的身近でリーズナブルに学べるオンライン英会話が流行っていますね。

英語で広がるビジネスフィールド

「ビジネスができるマーケットが広がる」という点が大きい。

売る商品が「英語ができる自分」であったとしても、外資系企業に就職するチャンスは増える。
英語ができるビジネスマンの需要はやはり大きい。

更に、仕事の選択肢が増える点で、英語は非常に有用

役職クラスは更に希少価値高い

新卒で入社した頃には、自分の英語力を活かせる職場に期待と夢を膨らませて入社します。
しかし時が経つにつれて、英語ばかりでなくその人が持っている人間性がビジネスの現場ではにじみでてきます。

顧客に好まれ、更に仕事ができる人が会社から評価させていく事でしょう。
更にそれに伴い、昇進できて責任ある地位に就くことができます。
それは決してTOEICや英検などのスコアに表れる事がないものです。

きっとそんな人材は常に学び自己投資行い自分を高めているでしょうし、
当然英語力もキープしているでしょう。

社会人になっても自己投資し続けられる人が責任ある地位に就くことができます。
そんな人が更に英会話も堪能であればきっと会社を代表する人材になるに違いありません。

こういった人材が仕事もできて、英語も出来る本当のビジネスマンなのではないでしょうか。

試験のスコアという表面的な評価は長くは続きません。
長くビジネスを続けられれ、更に英語力も常に進化し続けられる人材こそが
これから求められる真の国際人であり、それに見合った報酬を受け取れる人材でしょう。

英語学習に自己投資できる人間は真のビジネスマンになれる第一歩でしょう。

そんな、第一歩を踏み出せるよに、是非以下の記事で学ぶという事も参考にしてみてください。

副業で稼げる

コロナウィルスの影響で在宅ワークが非常に増えました。また今まで働いていた職場で働けなくなり家にいるという方もいるのではないでしょうか。

そんな時に英語のスキルがあると、他とは断然差がつきます。どんな副業があるかというと

・翻訳  ・Webライター  ・電話対応  ・動画の字幕作成  ・電子書籍制作

鈴木さん
鈴木さん

別の機会でまたお話しますが、他の案件より高単価で仕事を受ける事ができる案件ばかりです。

この副業は登録してライティング審査のあと業務開始になりますが、初心者の方もまずは出来る仕事が沢山あるので、そちらで経験を積んでステップアップすることは十分可能です。

参考までに、こちらのクラウドソーシングの会社を参考にしてください。

クラウドワークス

ランサーズ

主にこの2社には数え切れない仕事が発注されて、英語スキルがある方、その他語学力がある方には副業の宝庫です。

英語ができると㊙テクニックで稼げる

実は英語ができるとネット上で稼ぐ事もできます。
簡単にいうと家庭教師みたいな事もできてしまうので、そのやりかた次第でいくらでも副業することができます。
独自サイトを運営することで教室も開くことができますし、更に情報発信することで誰かに自分の活動を知ってもらいそれに賛同してくれたかたとも何かできるかもしれません。

また、英語学習に要する費用を最小限に抑える㊙テクニックはこちらにまとめてありますので


是非読んでみてください。

他ではあまり目にしない面白いやり方をお伝えしていますので、、、。

起業できる可能性が

英語塾 (綿密な調査は必要ですが、小学生の英語義務化のあおりを受けて英語教育              には親も将来の子供の為に塾通いをさせます。)

貿易  (Amazon、eBayなどのシステムをりよして海外の商品を輸入したり輸出したりと高い語学力があれば難なくこなせる業務である。)

 ※海外貿易についてはJETROなどの機関を使いより詳しく踏み入った話を聞いた方が明確になるでしょう。

ジェトロ

更に 本格的に起業や稼ぐという意識をもっているのならば、こういった方法もあるので参考にしてみてください。

ネット上の広告代理店のような役割を果たすことで十分に収益体制をとる事もできます。それほど英語ができるという事には価値があるのです。

こちらのサイトも参考にしてみてください。

SNSで発信出来る

実に英語人口は18億人くらいいるようです。

もうこの時点でやらないわけにはいかないですね。

yasu
yasu

翻訳一つとっても委託されたら出来ますし、どこよりも早く情報を日本語に変える事もできます。

18億人の人たちと会話が出来る、日本人の18倍のチャンスがあるという事。Twitter一つにしても情報を拡散出来る。

これが仕事につながる事はまちがいないです

英語の自己投資をした先にあるもの

英語学習の先にあるもの、、、。それはトライリンガルという選択肢。

いままでトライリンガルというと、異次元的なイメージでしたが英語のレベルが中級くらいになってきたら少し考えてもいいのではないでしょうか?

会社では、ビジネスレベルの英語を使っていればあとは訓練次第で伸びしろは広がります。
そこで新しい言語の習得に入るという手段もあります。

英語の基礎が出来ていると学習方法もわかってきている為、
それほど抵抗はありません。

あとは目的を設定することで学習意欲が湧いてきます。

英語を話す相手が全てネイティブとは限りません。スペイン語、フランス語、中国語を母国語にする方々もいます。

yasu
yasu

ここで伝えたい事は、ビジネスにしろ親交を深めるにしろ人間性の懐の深さをアピールしてもらいたいということです。
海外の方は思った以上に学習意欲が豊富です。そういった方々と話す時に他国の文化、芸術なども多言語で話せたらきっと魅力的にみられるでしょう。
完全なトライリンガルでなくtても、トライリンガルを目指しているあなたはきっと魅力ある日本人に見られるでしょう。
ちなみに私は、スペイン語を勉強中です!

【英語に自己投資するという事】人生が変わる最強の投資と早く気づいて まとめ

いかがでしたでしょうか。

英語力を身に付ける事であなたに訪れる未来についてお話しました。ビジネスの世界では英語は話せて当たり前と思われる時代になりました。

英語が理解できて話せるというだけでなく、英語を通じて様々な人種の考え方を学び、英語圏で世界を感じることができればあんたの未来には無限の可能性が秘められています。

yasu
yasu

私は一度もTOEIC、英検とか受けた事ありません。留学するにTOFLEは受けましたが、それ以外はやっていませんし、英語の世界とは縁のない世界にいました。

でも、25年前に外人が沢山いるシェアハウスに住んで人生のすべてが変わりました。

英語で人生が180度変わったというのは、この事かもしれませんね。

英語のスキルを身に付ける最高の自己投資をしてみてください。

はじめにどのスクール選んでいいかわからないという方は10日間も無料体験がある、学研が運営するkiminiオンライン英会話スクールもオススメです。

タイトルとURLをコピーしました