オンライン英会話まとめ記事はこちら!

英語を聞き流すだけでリスニング力upに繋がる効果は本当にあるの?

英語学習

語学習の一つとして「聞き流し」という方法があるのをご存知ですか?

“聞き流し”と聞くと簡単に英語を学べるのではないかと思いますよね。

しかし全く理解できない英語をただ聞き流すだけでは何の意味もありません。

聞き流しで英語力を高めるには英語の基礎知識が必要になってきます。
また、聞き流しでリスニング力向上の効果を得るためには正しい聞き流し方法を知ることも大切です。

そこで今回この記事では”聞き流し”を用いた英語学習における注意点と英語力、リスニング力を向上させる方法を解説していくのでよかったら参考にしてみてください。

また最後に個人的に”聞き流し”におすすめのYouTubeを紹介しているので是非チェックしてみてください。

そもそも「聞き流し」とは何?

「聞き流し」とは集中せずにただひたすら音声を聞き、流すことです。

通勤通学中や何か別の作業をしている最中に英語のラジオやニュースを聞くことなどを示します。

聞き流す”だけでは効果はない!

英語や他言語の単語や文法についての知識が全くない状態で聞き流しをしても
言語を習得することはできません!!

ではなぜ聞き流しで言語習得ができないのか?

例1

全く知らない言語を聞き流しても耳にも脳にとってもそれは言語とは認識されず
ただ音を聞いているのと同じものになってしまうからです。

ですがそれはあくまでその言語に関する知識がない場合のことで、
少しでも理解できる能力があれば自然に言語として聞き取ることができ、
聞き流しにも効果を感じることができます。

“聞き流し”で効果を得るにはどうすればいい?

“聞き流し”も”聞き取り”も同じリスニングの学習方法ですが大きく異なる点が一つあります。

それは脳が言語として判断できるかどうか。

聞き流しの良い点は集中せずに行えるという点ですが、先程から述べているように英単語や文法の基礎知識がなければ言語として判断することができず英語力向上に繋げることができません。

アドバイザー
アドバイザー

しかし逆に言えば英語スキルが少しでもあれば聞き流しでも自然と英語として聞き取ることができ十分に効果を期待できるのです。

では一体何をすれば効果を得られるのか?

いくつかコツがあるのでチェックしてみてください。

【聞き流しで英語力を上げるコツ】

 ①基礎知識をつける  (特に初心者の方)

 ②勉強の一環であることを意識する

 ③自分のレベルを知る

 ④インプットだけでなくアウトプットも

この4つが聞き流し学習で効果を得るためのポイントとなります。

基礎知識をつける  (特に初心者の方)

基礎知識をつけるには単語の意味と発音を知り覚え、次に文法の仕組みを理解することが大切になってきます。

基礎を学ぶにあたって単語帳は最強アイテムです。

単語帳には単語の意味や発音、その単語を用いた例文が載っています。

とりあえず始めのページから毎日1単語ずつでも暗記していってみてください。

暗記方法としては、
  1. 単語の意味と発音を書くなり読むなりして覚える
  2. 例文を参考にその単語を使用した文を自分で考えて作ってみる

この積み重ねをすることで基礎知識を築いていくことができます。

勉強の一環であることを意識する

聞き流しも英語学習の一つです。

英語を学ぶということを意識してください。

実際に英語を聞き流して聞いてみてると知らない単語が必ず出てくるはず。その知らない単語を聞き流しっぱなしにしていてはいつまで経っても意味がわからない単語のまま放置することになります。

1つずつでもいいので知らない単語を知って言語処理をしてあげましょう。そうすれば次に聞いた時にはもう脳が認識できる状態になっているので自然と理解することができます。

理解力が高まることで英語脳も鍛えられ、より英語力、リスニング力の向上に繋がります。

自分のレベルを知る

聞き流しをするにあたり、どのくらいのレベルのものを聞き流すか見極めなければいけません。

そのためにまずは自分の英語力がどのくらいあるのか自分自身で知っておく必要があります。

自分のレベルを簡単に知るにはまずどれでもいいので適当に選んだものを聞き流してみて意外と理解できて簡単だな、逆に全然わからなかったな、と何かしらは感じると思います。

参考まで

英語の基礎知識がまだなく英語初心者の方は、

単語や短文が英語音声と日本語訳があるもの

ある程度の英語力がある中級者の方は、

英語音声と日本語字幕(もしくは英語字幕両方)のアニメやドラマなど

聞き流しに慣れている方、上級生の方は、

英語音声と英語字幕の小説やストーリー、映画や海外ニュースなど

がいいかと思います。

“聞き流し”で効果を得るには聞き流しても理解できる能力があるかどうかで決まります。

なのであまりにも自分にとって簡単すぎる、難しすぎると感じる英語を聞いても成長することはできないのでいくつか試しに聞いてみて自分の脳と相談してみてください。

インプットだけでなくアウトプットも

“インプット”とは「入力」という意味で

“アウトプット”とは「出力」という意味です。

例えば、試験に向けてたくさん勉強して多くの情報を持ち合わせていても本番でその自分が持っている情報を上手く引き出し活用することができなければ良い結果を出すことができませんよね。

ということはどれだけ知識を身につけインプットしても、その所持している自分の知識をインプットした分と同じくらいアウトプットしなければ知識の活かし方がわからず成果や実績に結びつけることができないのです。

つまりインプットもアウトプットも両方大事でどちらとも同じくらい取り組む必要があります。

アウトプットの仕方としては、

  1. 覚えた単語や知っている文法を使用した英文を作ってみる。
  2. 英語で日記をつけてみる

などがあります。

簡単な文でも実際に自分で考えて取り組むことで自然と自分の英語力を知り試すことになる。

それがアウトプットです。

インプットもアウトプットも自分で調整して無理なく行えるのでぜひ心がけてみてください。

4個人的におすすめしたい英語関係のYouTube

①バイリンガル リサティー英会話

バイリンガル リサティー英会話
こんにちは、リサティー (RisaT)のチャンネルへようこそ!! 🐣サンディエゴ出身ウェールズ生まれ 🎥英語系YouTube4万人 👯‍♀️2児のママ・おうち英語 💇🏽‍♀️元カリフォルニア美容師 🇺🇸元英会話学校講師 💃🕺『ワイワイ使って英語が身につく新習慣!』 👇👇オンラインサロンメンバー絶賛募集中❗ ...

(テンポ良く実用的な英語を学べます)

②StudyIn ネイティブ英会話

StudyInネイティブ英会話
帰国子女バイリンガルみっちゃんと文法に強い純ジャパせいけが明日から使えるネイティブ英語を配信中。英語を話せるようになりたい、英語の勉強がなかなか続かないという全ての方へ、「あれ、英語って楽しい!」をコンセプトにした、楽しめる英会話チャンネルです。 ■チャンネル登録してネイティブ英語を学ぼう! ■毎日動画でネイティ...

(日本英語と海外英語の違いを学べます)

③ポケットレッスン英語モバイルラーニング

ポケットレッスン英語モバイルラーニング
ポケットレッスンでは、英語学習プログラムを配信しています!「本を買うよりポケットレッスン」

(英語音声でストーリーが聞けて日本語字幕と英語字幕が両方表示されているので聞き流しにぴったりです)

④Easy English

Easy English
Our videos contain lots of conversations on various topics that will help you improve your English vocabulary and spoken English. You can also learn grammar in ...

(アニメ形式で英会話の様子を学べます)

英語を聞き流すだけでリスニング力upに繋がる効果は本当にあるの?まとめ

“聞き流し”について少しはお分かりいただけたでしょうか。

聞き流しだけでなく他の事にも言えるのですが意味ある方法で取り組まないと得られるはずの効果も得ることができません。

“聞き流し”において重要な点は大きく分けて

・基礎

・レベル

・勉強

この三つとなります。

これらを意識して”聞き流し”に取り組むことで英語力の向上に期待できるしょう。

では最後まで読んでくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました