【レアジョブ】業界元祖!超初心者にも寄り添う日本人講師が多数在籍

英語学習
社会人3年目
社会人3年目
  • 英会話なんて全く経験ない。ニガテ意識もすごくあるけど、仕事で使わなくてはならなくなった。
  • オンライン英会話を検討しているが、自分にはとてもハードルが高く感じている

そんなアナタには業界大手、レアジョブ英会話をおすすめします。

レアジョブの特徴

超初心者にも寄り添う大手オンライン英会話

業界大手同士で比較される中で、レアジョブ英会話のメリットとして挙げられるのが、初心者に対する「めんどうみの良さ」です。

業界大手になると、各社サービスの質にあまり大きな差はないと言われていますが、レアジョブは大規模なサービス内容に関わらず、受講生を放任せずに積極的にケアしようという姿勢が感じられるのが特徴的です。

日本人講師のレッスン提供開始

初めての英会話で、しかも対面ではなく画面上だけでやりとりするオンライン英会話では、いきなり外国人と話すということにかなり躊躇してしまう人が少なくありません。

筆者
筆者

性格にもよると思いますが、不安が強くなるのは当たり前ですよね・・・

そんな初心者さんの気持ちをくんで、レアジョブは日本人講師によるレッスンを開設しました。

  • 会話が続かないストレス
  • 言葉に詰まってしまう不安
  • 聞き取れない部分を聞き流してしまう

こういった初心者に起こりがちなデメリットを解消することが可能となります。

アドバイザー
アドバイザー

初心者がまず日本人講師でレッスンに慣れ、そのあとスムーズに外国人講師とのレッスンに移る、という流れを作ることが可能となります。

日本人によるカウンセリング

一回15分ほどの時間で、カウンセラーがヒアリングを行ってくれ、一緒にレベルに合わせた学習プランを作成してくれます。

アドバイザー
アドバイザー

すべてのカウンセラーがレアジョブ独自のトレーニングを修了しており、「第二言語取得理論(SLA)」に基づいてサポートを行っています。

  • 目標設定に向けたマイルストーン設定
  • 具体的に何をするのかアドバイス(〇〇レッスンを月に10回受けてみましょう、など)
  • 市販教材なども紹介してくれる

さらにその後も定期的にカウンセリングを受けることで、課題の洗い出しとレッスンの軌道修正を行うこともできます。

社会人3年目
社会人3年目

入会したはいいけど、何をしたらいいのかサッパリわからない・・・

という方も多いと思いますので、大変ありがたいサービスです。

筆者
筆者

ごく軽めのコーチングのようなサービスですね。

オンライン英会話業界のパイオニアであり、業界最大級の大手

オンライン英会話としては唯一の上場企業

レアジョブはオンライン英会話業界で唯一の上場企業です。(2020年に上場)

コンプライアンスを遵守したサービス提供で信頼を集めています。

企業や学校での導入実績も、もちろん多数。

筆者
筆者

大手の風格を感じます。

日本で初めてオンライン英会話を導入した実績

2007年に創業したレアジョブは、フィリピン人を採用したオンライン英会話を事業として開始した「火付け役」として知られています。

現在では本当にたくさんの後発スクールが存在していますが、レアジョブの創業者は「どの国で起業するか」というところから検討し、最終的にフィリピンを選定したパイオニアです。

リーディングカンパニーにふさわしい「挑戦する姿勢」

オンライン英会話を提供するだけではなく、レアジョブは業界大手の資金力を活かし、英語力を測定する新しい指標を導入しました。

また、それに準じた学習モデルを構築する試みを行っています。

独自のスピーキング測定システム「PROGOS」

アドバイザー
アドバイザー

現在の日本では、スピーキング力を測る指標として圧倒的なシェアを持つテストは存在していません。テストごとにレベルや評価が異なります。

そこでレアジョブは「CEFR(セファール)」という世界標準の指標を基準にした独自のスピーキングテストを開発しました。それが「PROGOS」です。

「PROGOS」はビジネス英語スピーキングに特化したテストなので、多くの企業で導入されています。またレアジョブでは、PROGOSを利用した英語コーチングサービス(SMART Method®)も展開しています。(コーチングとは、英語学習に並走するライザップのようなサービスです)

筆者
筆者

独自のスピーキングテストまで開発してしまうとは、さすが桁違いの大手です・・・。

ただサービス内容を広げるのではなく、専門家の意見を聞き、日本ではまだ聞き馴染みのない新しい世界指標を取り入れて開発を行うなど、レアジョブは、リーディングカンパニーとしての魅力・勢いを感じる会社だと思います。

レアジョブの料金設定

日常英会話コース

毎日1レッスン(25分)月額6,380円(税込) 1レッスンあたり206円(税込)

毎日4レッスン(100分)月額17,600円(税込) 1レッスンあたり142円(税込)

筆者
筆者

大手の安さには敵いません・・・。

特に毎日100分になると1レッスン142円!!

これは間違いなく業界トップクラスの安値です。

レアジョブのメリット

超初心者でも始めやすい

レアジョブは「日本人1,000万人を英語が話せるようにする」という壮大なミッションのもと事業を行っています。そのため多くの初心者に寄り添い、英語学習をスタートしやすい環境を整えています。

アドバイザー
アドバイザー

特に日本人講師のレッスンの導入や、学習サポート(カウンセリング)を行うことで、ほとんど英語に触れたことのない人でも学習を始めやすくなっていますので安心です。

業界最安値?!

レアジョブは資金力のある大手ですので、料金をかなり低く抑えられることができます。

特に毎日100分の場合は1レッスン142円と、業界トップレベルの低料金です。

融通の効きやすさはピカイチ

レアジョブのレッスン可能時間は6:00~25:00です。

さらに注目なのはレッスン予約が5分前まで可能、という点。

筆者
筆者

夜中以外は、どんなシチュエーションにも対応できてしまいます。

早朝のOLさん
早朝のOLさん

今日はたまたま朝早く起きちゃったから、これから英会話やろうかな~

昼さがりののOLさん
昼さがりののOLさん

待ち合わせ相手が急に遅れることになったから、ちょっと英会話やろうかな~

こんなふうに突然思い立っても、隙間時間でレッスンを受けることが可能になります。

筆者
筆者

すごいですね。利便性があります。

レアジョブのデメリット

講師の質にはかなりあたりはずれがある

レアジョブはフィリピン大学(日本でいう東大)卒のエリートを集めている、優秀な講師陣を構えています。しかしながら、講師の数が大変多く6,000人在籍していますし、低料金のため、フルタイムで働いている先生はいません。当然ながらあたりはずれが発生してしまいます。

筆者
筆者

口コミでもこの点は多く指摘されています。

自分に合う先生を見つけるのはかなり大変

レアジョブは講師数が6,000人おり、このことが時間的にフレキシブルなニーズを満たすことができる要因になっています。

しかし、融通が効くのは大変ありがたいのですが、自分に合う先生を探すのは一苦労です。あまり意識しないでいると毎回違う先生になってしまい、そのたびに自己紹介するだけでレッスンが終わってしまうことも・・・

筆者
筆者

「まずは自分に合う先生を探す」ことに注力してレッスンを受けることが大切になります。

通信状態が悪いことがある

レアジョブの先生はそれぞれ自宅からレッスンを行っていることがほとんどですので、通信環境もまちまちです。あまり通信状態が良くない先生に当たってしまうと、満足なレッスンを受けられずに終わってしまうケースもあるようです。

レアジョブの口コミ

初めに数人の先生と話をして、その後同じ先生を選べば、話のテンポや言い回しなど慣れてくるのでいろいろな先生を試すより理解しやすいと思います。同じ先生とある程度話ができるようになってから違う先生に予約したり、あらかじめ2,3人の先生を自分で決めて予約を取ればいいと思います。

講師については本当に当たり外れがあります。また、人気の講師のレッスンは中々受講できません。また、レッスンプランにもよるのでしょうが、1レッスンしか予約することができません。悪い講師に当たれば本当に最悪です。

初めて英会話を行うときは、言葉が通じないので大変だと思います。そんな初心者でも、レアジョブサイト上に、英語の勉強方法やレアジョブの上手な使い方など様々な活用法について書かれていますので参考になると思います。

引用元

【レアジョブ】業界元祖!超初心者にも寄り添う日本人講師が多数在籍 まとめ

レアジョブ英会話は、超初心者さんにおすすめできる、業界大手の老舗オンライン英会話スクールです。

  • 日本人講師や日本人カウンセラーが在籍し、初心者でも英語学習を始めやすい
  • 業界トップクラスの低料金と、時間的融通が効いて使いやすいレッスンシステム
  • 業界大手の資金力でさまざまな英語学習法確立を試みているリーディングカンパニー
筆者
筆者

初心者さんの「初めの一歩」におすすめのスクールです!

タイトルとURLをコピーしました