オンライン英会話まとめ記事はこちら!

シェーン英会話とペッピーキッズクラブ小学生向け英会話教室2つを徹底比較!

英語学習

学生のお子様に英語を学ばせたい親御さんは必見です。

お子様に英語を学ばせたい、でも自分では英語を教えられないという悩みを抱えた親御様は多くいらっしゃいます。

今回は私のおすすめするのは留学サポートも確立されている老舗のシェーン英会話教室
子ども英会話で有名なペッピーキッズと比べながら解説していきます。

厳選!英会話教室2社の比較

シェーン英会話とペッピーキッズは、どのような英会話教室なのでしょうか。

この2校の特徴や料金などの基本情報を徹底的に比較してみます。

基本情報の比較

シェーン英会話ペッピーキッズ
レッスン形式・少人数レッスン
・マンツーマン
・ペアレッスン
7人から12人までのグループレッスンのみ
教材オリジナル教材オリジナル教材
料金(税込)【2歳~年少】月額10,450円
【年中・年長】月額10,450円~
【小学生】月額10,450円~
【中学生】月額11,550円~
※定員数によっては14,850円

【入会費】
2歳~中学生:16,500円
高校生~大人:22,000円
【教材費】
レベルによって異なる
【スクール管理費】
月額1,650円



3歳以上のコース
      受講料毎月7560円
      教室運営費が907円
      教材費が5700円位 
    (教材費は下記を参考に)

      合計で約14000円ほど

     14,161円(6年間)
        ⇓
     8,467円(7年目以降)
     
     受講料が定額制で
     7年目から教材費が
     の支払いがなくなる。        
支払い
(月謝制)
・口座引き落とし
・クレジットカード
※月謝制支払い可
月謝支払いは口座からの引落し
レッスン時間 2~3歳      40分 少人数 ネイティブ講師
年少~中学生   50分 少人数
2歳~中学生   40分 マンツーマン

小学生・中学生 50分 少人数 日本人講師
       40分 ペア (英検対策など)
    個人レッスン(読み書き強化)
1歳、2歳親子 35分×週1回

2歳から高校生まで60分×週1回
教材費20000円位/月(受講コースによって変動)41万円(税込み)
振込:一括または2回払い
クレジット払い:3~60回払い
※下記に詳細があります。
入学金16500円11000円
スクール管理費 1650円/月907円/月
レッスン形式によって受講料が変更
シェーン英会話の主な特徴

シェーン英会話は少し料金システムが複雑です。ネイティブ講師か日本人講師かで料金が異なり、それぞれのコースで受講できるレッスンも異なります。また、レッスンの定員によっても料金は異なります。

ペッピーキッズの主な特徴

なんと言っても
教材費の高さです。
でも、はじめだけという事を念頭においてください。
多くのスクールでも教材費を支払っていますが、
毎月払っているので支払いが分散されているだけなのです。

これをじっくり考えると、そう高いとは思いません。

以下をご覧ください。

教材費 41万円(税込み)

振込:一括または2回払い
クレジット払い:3~60回払い

初期費用の41万円を72ヵ月(6年間)で割る。

小学1年生から6年生まで通うと考えたら
月々5,694円支払っている事になります。

※通常数年で話せる事はないので、小学生の間は
最低でも通学した方がいいです。

中学生になると、教材費はかからないので
受講料のみの支払いになります。

個人のレベルに合わせたレッスンが定評「シェーン英会話」

シェーン英会話の5つのポイント

5つのポイントがシェーン英会話スクールのモットーなのですね。

子ども英会話スペシャリスト

英語を指導できる特別なスキルを兼ね備えた講師陣は「直接教授法」を学んでいる。
講師陣もCELTA、CertTESOLの指導資格を持った人材の採用をし、英語を母国語としない人に教える指導コースTEYLの修了が義務となっています。

着実に選べるカリキュラム

英語は短期間で得られるものではないので
2才から中学生までの13段階レベル分けをして最適なレッスンコースを案内してくれます。

上達できる家庭学習の提案

週1回のレッスン以外に、毎回宿題に取り組めるような副教材も用意してくれます。
家庭で学べる環境作りの提案もしてくれます。

9月には「定期確認テスト」
2月には「Target Test」があり自己確認もできます。

始めやすく続け易いシステム

①月謝制

②ロケーション
 (特に首都圏に拠点数最大)

③転校、振替が可能
 (校舎が多い為非常に柔軟に対応ができます。)

④ポイントシステムで貯めたポイントで
 学習用品をプレゼント

⑤英語学習に最適な環境

シェーン英会話はZ会のメンバーになったことで
これからも学ぶ環境としての最適化が期待されます。

これからも学ぶ環境が進化していくシェーン英会話

主な特徴

・13段階のレベルに分けられたコースでお子様に合ったカリキュラムを選べる

・ネイティブの講師が英語のみを使って教える「直接教授法」を採用

・定員最大6名の少人数制で、一人一人がしっかりと英語に触れられる

・年に2回授業参観を行い、英会話教室の中でも口コミが高い

ここで強調したい事は、
シェーン英会話では、CELTA・CertTESOL等の定められた指導資格を持った人材のみが講師として採用されており、「直接教授法」という、英語のみでのレッスンが敷かれています。

生徒が「話す」ことに重きを置き、上達をサポートしてくれる教室です。

CertTESOL・CELTAとは

シェーン英会話の講師はイギリス人なので
主にイギリスで認められた英語を母国にしない
人向けの講師の資格です。

CertTESOL
 ↓
TESOLの証明書は、ロンドンのトリニティカレッジによる
「他の言語を話す人のための英語」の
指導で授与された認定プロフェッショナル資格です。

CELTA
 ↓
イギリスのケンブリッジ大学英語検定機構が認定している、
英語母国語としない人に英語を教えるための英語教授法資格です。

13段階のレベル別コースとは

このように、分かり易くなっているので、子どもが今必要としてる事が一目瞭然出来ます。

親としても明確なカリキュラムで、今わが子がどこのレベルにいるかがわかり安心できます。
下記に細分化されてあカリキュラムがあるので参考にしてください。

年齢にあった学習内容

このようにカリキュラムも細分化されています。

各コースごとに学ぶ内容もカリキュラムにされていて、受講する前から
どんな事を学ぶのかと明確になっています。

特に中学生になってくると平均して英検を受験しますので、英検に向けて勉強をしながら、会話も重視して学習できるのがシェーン英会話スクールの特徴です。

まずは、教室の様子を知るためにも無料体験レッスンは必須ですね。
会社自体の理念は同じでも、各教室の独特雰囲気がありますので、
是非お近くの教室でお試しください。

無料体験の流れ

是非、お近くのシェーン英会話教室で体験してみてください。
オンライン英会話スクールとは全く違った臨場感が味わえる通学型で体験してみてください。

親御さんが思っている以上にお子さんは海外の雰囲気や外国人の雰囲気を楽しみと思います。

大手英会話スクール【シェーン英会話】

シェーン英会話教室の様子

これは、親御さんもお子さんも安心できる日本人講師によるレッスン。
レッスン風景はこんな感じです。

日本人講師でも発音がしっかり分かり易くて、安心してお任せできます。

安心できる講師群

学ぶことの楽しさを教えてくれる。

動画をみて頂くとわかりますが、オンライン英会話には決してないこの臨場感が子ども達を育てます。
ネイティブに接することで感じる感受性や感性は人と触れ合う事でしか学べないものです。

英語ができる出来ないという前に、大人になっていく過程において非常に貴重な体験を出来るのが通い型英会話スクールのもっとも優れた点です。

子ども用短期留学カリキュラム

これは個人的に驚いたことですが、留学の準備がしっかり整っているということです。

もちろん、お子さんを海外に出すという事は不安しかないと思いますが、
シェーン英会話スクールに通うようになって慣れてくると必ず湧き出してくるのが海外への熱い思いです。

少なからず、「海外に行ってみたい!」
こんな気持ちが出てくるのではないでしょうか。

そういった時に後押してしてくれるのが、こういうプログラムだと思います
                   ↓

毎年こういったサマーキャンプがおこなわれています。

海外留学プランはこちら

yasu
yasu

今だにはっきりと覚えていますが、高校生の時に転向して友達がアメリカから帰国してきた子でした。その時は英語に興味はあまりありませんでしたが、アメリカでの生活の話にとても興味あり色々聞いた事を覚えています。
「マックでドリンク買うとバケツサイズだよ!」←衝撃の発言でした(30年前の話ですが)

例えば、この短期留学も中学生が対象ですが、小学生4年生くらいからこういう事を知っていば
3年後に海外に行くために勉強する!
という励みにもなるしモチベーションアップにもなりますよね!
学び為の原動力にもなるので、是非親御さんもこういう機会を十分に活用してみてください。

親御さんにとっても急に短期留学したというより長期的に資金の工面もしやすくなるでしょう。

こういう機会をしっかり使う事で、思いがけないチャンスが巡ってくることがあるでしょう。

母体であるZ会がグループの運営する留学プログラムも沢山

キッズに人気な国ランキングが紹介されています。

Yasu
Yasu

料金もはじめはなかなかするな~と思ったらなんと
航空券、授業料、食事、滞在費も入っているのですね

すぐには準備するのはむずかしいですが、数年後といった目標を持ては
出来ない金額ではないです。

沢山のプログラムが用意されています。

↑ こちらの画面をクリックして詳細をお確かめください!

詳しくは公式ホームページへ。

外国人講師と日本人講師のハイブリッド授業「ペッピーキッズクラブ」

引用:ペッピーキッズクラブ公式

“楽しいから続く。伝わるから楽しい。”を実感できる子ども英会話ペッピーキッズクラブは、 全国1400教室、12万人の子どもたちが楽しく通う教室です。

ペッピーキッズクラブは「英語を楽しく」続けられる工夫が盛沢山オリジナル教材や簡単英会話習得法、ゲーム感覚で楽しいサマースクールなどのカリキュラムがあります。

子供英語専門の講師陣がお子様を「英語って楽しい!」と思わせてくれます。
更に、ペッピーキッズクラブには「英語が伝わる楽しさ」を感じられる体験がいっぱい!

英語を身につけることで想いが伝わる、世界が広がる、そんな楽しさを伝えてくれます。

主な特徴

・外国人講師と日本人講師のそれぞれによる、いいとこどりのレッスンが充実

・楽しく英語を学べる工夫が施されたオリジナル教材で、楽しみながら学習できる

・ゲーム感覚で楽しめるサマースクールなど、充実した英会話イベントの開催で英語を定着できる

ペッピーキッズクラブでは、日本人講師と外国人講師のそれぞれによるレッスンが行われます。

日本人講師だからこそ理解できるお子様のつまずきやすいポイントを重点的に指導してくれるため、
安心してレッスンを受けられると評判です。

また、ペッピーキッズクラブが長年培ってきた、お子様が楽しんで学習できるために作られたオリジナル教材は、子どもが自宅に戻っても英語を学習したくなる工夫がたくさん用意されています。

ペッピーキッズクラブのコース

高校生まで入れると6つのコースに分かれています。
幼い時から続けていると、中学生、高校生まで続けられるという選択もできます。
語学は継続が大切なので、高校生コースまである事で、英会話の上達する選択肢が増えます。

1歳、2歳、親子コース

親子で英語の音やリズムに慣れ親しみながら楽しい時間を過ごします。

挨拶からはじまる基本的な構文を学び、
英語の楽しさをまずは伝えていくことがコンセプトのコースです。

お子さんがカラフルなテキストで学びながら、ご自宅での学習ができるように配慮された学習カリキュラムが評判です。まずは英語を生活の一部にすることで障害をなくせます。

詳しくはこちらをご覧ください↓

2歳、3歳コース

聞くこと、話すことを中心とした内容のレッスンを通して、英語や英語圏の文化に触れていきます。

挨拶より1歩進んで、海外の文化に触れる学習をします。
日常生活でどのように英語を使うのかという事をイラスト見ながら学んでいきます。イラストでも実際に違った文化に触れる事で子どもには刺激になり、学習意欲が湧いてきます。

お店や生活で英語を使うには、どのように使っているんだろと好奇心が学習意欲を掻き立てるのはいうまでもありません。

多分大人が思っている以上に子どもの感受性は豊かです。

詳しくはこちらをご覧ください↓

4歳、6歳コース

自分で覚えたり、考えたりし始める4歳頃からの英会話レッスン

これから、段々英語学習も本格的になっていきます。
問いかけから受け答えといった風に、今度は自分で文章を考えて口に出すといったことの繰り返して音読からスピーキング力を養います。

詳しくはこちらをご覧ください↓

小学生コース

小学生コースは更に3つに細分化されていますので、年齢と経験にあった学習ができます。

基礎から中学に向けての必要な英語力が美味くカリキュラムにそなわっているのも
長いスパン英語学習を行う上では必要なことです。

中学生コース

リスニング・スピーキングに
重点をおき、会話力をさらに伸ばす。

英語を「話せる」から「使いこなす」ことに重点を置いたカリキュラムで、
総合的なコミュニケーション力を強化していきます。

これからのグローバルの社会で通用する英語の第一関門になってくるでしょうが、この時期の英語学習がのちの大学受験などに大きくかかわってくるのは間違いないでしょう。

高校生コース

”世界基準”のテキスト使用で
英語は英語で考える学習システム!

もう、高校生コースからは本格的な学習になっていきます。
使われてる教材も海外の語学学校で使用しているものを実際に使い本場さながらの学習を行っていきます。

英検対策コース

『英語の貯金』をはじめよう。
先取り学習で、学校の授業にも差がつく

小学生、中学生でも英語のスキル基準を図るのに英検が必須です。もちろん将来的にも英検を取ると就職活動にも役に立つツールとなります。

幼い時から学習していく事で、自然とそれは文章を組み立てて会話の基準にもなってきます。そういった英検たさくコースはペッピーキッズもあります。

ペッピーキッズクラブ

シェーン英会話とペッピーキッズクラブ小学生向け英会話教室2つを徹底比較!

いかがでしたでしょうか。
自分では英語を教えられないという悩みを抱えた親御さんでも、
安心して預けられるのが2つの英会話教室を紹介しました。
この安心感はオンライン英会話では得る事ができないのです。

その中でも、長年の歴史の中で培ってきた英語カリキュラムをもっている、
おすすめの英会話教室2社を紹介していきました。

個人のレベルに合わせた直接教授法というレッスンが定評の「シェーン英会話
留学サポートがしっかりしているので、長く見据えた英会話教室通いが見込めます。

外国人講師と日本人講師がそれぞれレッスンする「ペッピーキッズクラブ

今では、オンライン英会話も沢山ありますが、肌触れ合う英会話教室で学べることは英語以上に沢山あります。

ペッピーキッズも利便性や教育システムも非常にいいですが、
シェーン英会話は蓄積された信用が留学システムの確立になっています。

是非、一度無料体験してみてお子さんにあっているようでしたら、
数年後の留学を見据えシェーン英会話の扉をたたいてみてください。


ペッピーキッズクラブ
タイトルとURLをコピーしました