スマートチューターでオンライン英会話!リアルビジネス環境を再現

英語学習

AIとVRで広がる英語学習の新し英語学習のかたち

新しい英語学習方法の登場です。

今回このような VR でスピーキングができるということを知り調べてみました。オンライン英会話より身近に臨場感を持った英語学習をしたいという方の為の記事です。

一週間無料トライアルできるということなので是非参考にしてみてください。

AIxVRビジネス英会話

スマートチューターの特徴 

AIを使った学習はPCもしくはスマホを利用して行うという印象があるかと思いますが、今回ご紹介するスマートチューターは仮想空間の中で繰り広げられる英会話学習です。

スマートチューターでAIと臨場感あるロールプレイができる。

2つの大きな特徴がありますので、主観も含めてみていきます。

10か国の英語アクセントに対応

英語の発音を強化することもできさらに特徴のある10か国の英語アクセントに対応できる。
つまりネイティブ英語ではない英語はどうしても国によって発音が異なり聞き分けが難しいという状況が起こります。

スマートチューターでは10か国の英語の発音アクセントに対応できるという特徴があります。
つまり、多少違ったアクセントのJapanese Englishでも十分対応が可能という事でしょう。

ネットの英語の音声入力の際に思うように聞き取ってくれない事がありますが、このスマートチューターはかなりの精度で読み取ってくれるでしょう。

ビジネス現場で納得いくまで発言できる

実はこれは大きなメリットだと思っています。

例えばこの例文を使ってみると、

I am impressed by the way you managed this project.

慣れていればこのくらいは簡単に言えるかもしれませんが、自分の納得いくスピード、発音を何回も練習したいときがあるのではないでしょか。

生身の人間では3回も4回も同じことを言ったらこちらが気まずくなりますが、AIならば何回も気兼ねなく練習ができる状況があるかと思います。

自分のペースで練習できるため、アウトプット量が確保でき、スピーキング力の向上も早くて効率的。

自分が行ったセンテンスをしっかり確認出来て、納得がいかなければ何度も練習が出来るのは非常に効果的です。

もし仮にこれをオンライン英会話でやってしまうと30分くらいのレッスン時間はすぐに過ぎてしまう為、時間を効率的に使うことができません。

AIxVRビジネス英会話

スマートチューターの意外な側面

対人関係が比較的苦手な人でもこれならすぐに始められ溶け込むことができると思います。

オンライン英会話、英会話スクールはどうしても人間が相手です。

対人関係苦手な上に日本語がしゃべれないといったら「絶対に無理!」という人はいるのではないでしょうか。

私は英語ならまだしも、もしドイツ語、フランス語をいきなりオンラインでやりなさいと言われたら

相当そのレッスンを受けるのには覚悟が必要ではないでしょうか。

でも、VR学習ならば緊張は解消され、AIなので講師との緊張などはなく気持ちも緩やかに学び事ができるのではないでしょうか。対人での英語学習に緊張と戸惑いという不安材料をこのVRで解消できるでしょう。

スマートチューターの利用料金

今でしたら、10日間VRを無料お試しレンタルできます。

しかも、今なら期間限定で10,000円OFF!

バリュープラン 19,800円→9,800円
こちらのコースはシンプルで使い放題で、特別なサポートがなくてもどんどん自分で学習が出る方にはおすすめ!
【週間学習進捗フォローアップ】
スマートプラン    24,800円→14,800円
毎月のオンラインサポートで学習チェックしたい方
定期的な学習相談、誰かの監視がないと怠けてしまいそうな方はこちらでどうぞ!
【週間学習進捗フォローアップ】
 月次日本人コンサル個別学習面談
プレミアムプラン34,800円→24,800円
充実オプション付きで、定期的に自分の実力を試したいという方はこちらにどうぞ!
【週間学習進捗フォローアップ】
ISTスピーキングテスト&個人学習分析レポート
25分のネイティブコーチとのプログレスチェック
サポート内容は下記に掲載

週間学習進捗フォローアップ:

毎週月曜日にご登録メールアドレスにメールを送付。「スマートチューターの各練習モードで英語力を上げる方法」「実践的な英語表現のご紹介」など、英語学習において役立つ情報を紹介

月次日本人コンサル個別学習面談:

各受講生の状況に照らし合わせながら、「学習計画の策定」「英語力向上のためのスマートチューターの効果的な練習方法のご提案」などをお伝えするオンラインセッション(1回25分)

ISTスピーキングテスト&個人学習分析レポート:

20分程度でスピーキングの実力が診断できる、スマートフォンで受験するテスト。

詳しくはこちら

25分のネイティブコーチとのプログレスチェック:

スマートチューターでの練習成果を確認できる、ネイティブ講師を相手にした実践英会話セッション
(1回25分)

スマートチューターのメリット・デメリット

メリット

スマホアプリで英会話学習というのは比較的やりやすいですが、どうしてもいつものようにスマホに話しかけるという形で日常的な形になってしまいます。

yasu
yasu

はりビジネスの現場における状況というものがありますのでスマホに話かけるというのはビジネスの状況とはかけ離れているのが現状ではないでしょうか。

でもこの VR は「何と!」その状況が目の前に現れて、

他の情報が一切シャットアウトされるのです。そうするともちろん雰囲気も変わります。

yasu
yasu

相手が AI なので黙認された自由の発言の場を得られたようになるのです。

つまりいくら喋っても相手は理解してくれる。怒らない、そして苦笑いしないというような状況をあらかじめ想定できるんです。

  • 気持ちが楽になる
  • 自分が話すタイミングの主導権を握れる
  • 気の済むまで繰り返しができる
  • 講師に億劫な顔をされない
  • デメリット

    yasu
    yasu

    自分がやらないと前に進まない。

    半強制的ではないため、自分でタイムスケジュールを作らないといけない。

    デメリットというところぐらいではないでしょうか。

    費用がかかるというのは致し方ありません。

    今は10日間の無料体験もありますから、是非試してみてください。

    私も試してみます!

    もし、自分にあわなかったら返却出来るのも嬉しいです。

    yasu
    yasu

    夜疲れている日は、軽く流す程度でも勉強が出来るのが嬉しいですね。

    疲れているとオンラインでも嫌になるときがありますから。

    スマートチューターの口コミ

    yasu
    yasu

    なんと!高校で採用されたとは。たしかに高校生はオンライン講師と話す前にこういったもので少し練習と自信をもった方がいいかもしれない。

    yasu
    yasu

    これはリアルなコメントですね。オンライン英会話はじめる前にやっておくと自信がつきそうです。

    yasu
    yasu

    これは、気を遣わない証拠ですね!↓
    多分、気を遣わない分夢中になってしまうのかもしれませんね。

    スマートチューターでオンライン英会話!リアルビジネス環境を再現 まとめ

    いかがでしたでしょうか。
    オンライン英会話と違ってリアルな場面が再現できるという事に付け加え、気を遣わないで学習が出来るという点が一番大きのではないでしょうか。

  • 臨場感あるロールプレイングができる
  • 納得いくまで繰り返しできる
  • 学習サポートが様々
  • AI相手で気疲れがない
  • しかも、VRを10日間無料お試しが出来るのが嬉しいですね。

    是非、お試してみて体感してみてください。

    タイトルとURLをコピーしました